マッピンクパーティinとんだばやし

富田林じないまち界隈を、みなさんと散策しながら、お店や施設やまちのさまざまな物を、地図に書き起こしていくイベントです。書き込まれた内容はインターネットで世界に向けて発信されます。 とんだばやしのいいところや、おいしいお店、いこいの空間、歴史を感じる町並みを地図に残していきませんか。 定員はスタッフを含めて 25 名の予定です。申込期限は 4 月 9 日です。申込多数の場合はスタッフを除いて抽選とさせていただきます。
地図編集は、パソコンで作業をしますので、ノートパソコンをご持参ください。

日時 平成 28 年 4 月 29 日(金曜/昭和の日)10:30~17:00
場所 富田林市富田林町 15-4 寺内町センター2階会議室
(重要文化財旧杉山家住宅の向かい側)
主催 南河内地域 GIS 連絡会議(代表 浅野和仁)

タイムスケジュール
10:00 開場(設営準備)
10:15 参加者受付開始
10:30 主催者挨拶~レクチャー「OpenStreetMap の意味」
10:50 レクチャー「マッピングパーティのこと」
11:10 グループ分け
11:20 まち歩き(各グループで昼食を)
14:30 レクチャー「OpenStreetMap 編集説明」
15:00 地図編集
16:40 事例発表
17:00 終了

事前の申込が必要です。件名に「マッピンクパーティ」と書いて
helicobacter_ysfh@hera.eonet.ne.jp 浅野まで
氏名、連絡先アドレス、懇親会参加の可否、をお忘れなく
当日、資料費等として 500 円を頂戴します。
終了後 会場近くで懇親会(会費 2000 円程度)を予定しています。

スポンサーサイト

淀地域を、歩いて調べて発信しよう~伏見オープンデータソン(その2)淀城址・與杼神社付近

https://opendata-kyoto.doorkeeper.jp/events/35151


2015-12-13(日)10:00 - 17:00

会場 妙教寺  京都市伏見区納所北城堀49

7人の参加者 Akira Ida 緒方正清 M.Kosuga 吉田 耕一郎 K.Sakanoshita + 2人の参加者
申し込む
参加費無料
開催経費のためにカンパ200円程度をお願いしています。
あと8人参加できます。

地域の情報をオープンデータとして公開していこうと活動を続けるオープンデータ京都実践会の2015年度のフォーカスエリアは伏見区です。

伏見オープンデータソンの第2回目は、伏見区淀をフィールドワークし、情報を公開していきます。

今回は、「Wikipedia」を地域の歴史情報等でで充実させる「Wikipedia Town」と、OpenStreetMap(OSM)を充実させる「OSMマッピングパーティ」の二つのイベントを同時に開催するオープンデータソンです。それぞれグループに分かれて挑戦します。

今回は、会場となる妙教寺、淀を中心に活動する「淀みず車(ぐるま)の会」、伏見で活動する「伏見まるごと博物館」の協力を得て開催します。

開催概要

  • 日時:2015年12月13日(日)10時-17時
  • 会場:妙教寺(みょうきょうじ)
  • 集合場所:京阪・淀駅中央改札口集合(9時40分に出発します)
  • 主催:オープンデータ京都実践会
  • 協力:妙教寺、淀みず車の会、伏見まるごと博物館
  • 参加費:無料(開催経費のため、200円程度のカンパをお願いします)
  • アクセス
    • 京阪電鉄「淀」駅から徒歩10分

プログラム(予定)

時間内容
09:45開場
10:00(10分)主催者側挨拶、オープンデータとは&実践会のこれまで
10:10(30分)妙教寺と淀の歴史について
10:40(20分)淀みず車の会・紙芝居
11:00(15分)WikipediaとWikipediaTownについて
11:15(15分)OpenStreetMapとマッピングパーティについて
11:30(30分)班分け、お昼ごはん
12:00(90分)フィールドワーク
13:30(150分)編集作業
16:00(30分)成果発表
16:30(30分)閉会挨拶、写真撮影、アンケート
17:00撤収 

懇親会

終了後、希望者による懇親会を開催します。こちらもふるってご参加ください。
* 場所:京阪「淀」駅付近で調整中
* 予算:~4,000 円程度

アンケート

申し込み時に、WikipediaタウンとOpenStreetMapのどちらを主にやってみようとお考えか、懇親会に参加予定かを回答ください。

「Wikipediaタウン」
Wikipediaタウンは、地域が誇る史跡や歴史的建造物等を文献資料、及びフィールドワークにより調査し、その調査結果をWikipediaページとして作成し、オープンデータとして公開するプロジェクトです。京都の街に出て、まち歩きしながら、「ご当地Wikipediaタウン」を行います。
写真のアップロードやWikipedia編集をされる方は、以下からWikipediaアカウント取得ください。https://ja.wikipedia.org/wiki/
会場で当日、同じネットワークIPから多数のアカウント登録を行うと怪しまれてアカウントに制約がかかる可能性があるそうです。出来るだけ事前にアカウントを作成ください。

「OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティー」

OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティーは、道路地図などの地理情報を誰でも利用できるよう、地理空間情報のオープンデータを作成・公開するOpenStreetMap(OSM)をみんなで集まって作るプロジェクトです。京都の街に出て、まち歩きしながら、「OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティー」を行います。
OpenStreetMap を編集してみようという方には事前課題がありますのでご確認くださいhttp://www.yamasita.jp/osm/seminar/OSM_common/

注意事項

  • 昼食は各自でご持参ください。会場近くに購入する店がないため、事前購入をお願いします。
  • 会場アクセスがわかりにくいため、9時40分に淀駅中央改札口前で待ち合わせて向かいます。場所がわかる方は直接来ていただいても構いません。
  • 寒い中のまち歩きが含まれるため、防寒対策をご用意ください。

持ち物

  • 作業はパソコンとインターネットを通じて行います。 各自パソコンをご持参ください。お持ちでない方は、申込時にお申し出ください。
  • wifiモバイルルータお持ちであれば、ご持参ください。
  • できればデジタルカメラもご持参ください。

その他

  • パソコン作業があまり得意でない方も、グループで一緒に編集作業に参加できます。


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク