FC2ブログ

土木学会インフラデータチャレンジ・シンポジウム@大阪

https://jsce-idc.connpass.com/event/107328/


土木学会インフラデータチャレンジ・シンポジウム@大阪

インフラビッグデータ活用の達人が集結!!

2018年11月21日(水) 13:30 〜 17:30


主催 : 土木学会土木情報学委員会  後援:一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会、東京大学 生産技術研究所、 関西大学 社会空間情報科学研究センター

ハッシュタグ :#jsce-idc2018

イベントの説明

平成29年度会長特別委員会「国土・土木とAI懇談会」では、近年発展著しいAI、ICT等の革新技術を土木分野の課題解決に適用すること、さらには土木とICTの融合を促進することを目指した検討を行ってきました。

この度、この一環として「土木学会インフラデータチャレンジ」と題したコンテスト(以下「コンテスト」)を、2018年5月から開催することとなりました。本コンテストでは、データ・ICTを賢く活用して、インフラ管理者や利用者が抱える課題を解決するアプリやアイデアを募集します。インフラ管理者ほか関係者のご協力により、インフラの設計・施工・運営・維持管理等に関するデータや、インフラに関連する諸データを、コンテストの参加者に提供いたします。

本企画は、インフラに関する諸データの活用事例等の紹介により、“土木のナヤミ”の解決に向けたデータ活用のイメージを膨らませることを目的として実施するものです。コンテスト参加予定者、インフラに関する諸データの利活用にご興味のある方々をはじめ、広くお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

※本シンポジウムは土木学会認定CPDプログラムです。

なお、申し込みにあたってはconnpassのアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は作成いただくかconnpassで認証可能なSNSアカウント(Twitter等)をお使いください。なお、所属先等の理由で本アドレスからお申込みできない方は、事務局メールアドレス(idc2018@aigid.jp)まで、氏名・ご所属を明記の上メールにて申し込みください 。

次第

司会:大阪産業大学 工学部 専任講師 久保寺貴彦

13:30-13:35 開会挨拶

13:35-13:50 土木学会インフラデータチャレンジの取り組み紹介・募集要項・審査基準等

土木情報学委員会インフラオープンデータ・ビッグデータ研究小委員会 委員長/東京大学生産技術研究所 准教授・関本義秀氏

13:50-14:50 第1部:ワクワクする、インフラオープンデータ・ビッグデータ(各20分)

①インフラデータを楽しむ!ワークショップの開催報告(仮)

アーバンデータチャレンジ東東京 コーディネータ・榎本真美氏

②シビックテックにおけるインフラデータ活用の可能性

CODE for IKOMA 代表/YuMake合同会社 代表社員/一般社団法人コード・フォー・ジャパン 理事・佐藤拓也氏

③データで土木に親しむ:高専生への期待

国立高等専門学校機構 研究携推進課 教授/研究総括参事・田村隆弘氏

14:50-15:00 (休憩10分)

15:00-16:00 第2部:達人たちのインフラビッグデータ活用!(各20分)

④点群データによる賢い道路の使い方の支援方策

関西大学 先端科学技術推進機構 特命准教授・山本雄平氏

⑤道路交通分野へのインフラビッグデータ活用(仮)

大阪産業大学 工学部 教授・熊澤宏之氏

⑥G空間情報センターとオープンソースソフトウェアQGISを活用した可視化

一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会 理事・大伴真吾氏

16:00-16:10 (休憩10分)

16:10-17:10 第3部:土木のナヤミはどこにある?(各20分)

⑦NEXCO西日本における高速道路管理の取組みの紹介

NEXCO西日本 保全サービス事業本部 保全サービス事業部 部長・小笹浩司氏

⑧行政オープンデータの活用による地域課題解決(仮)

大阪大学 産業科学研究所 准教授・古崎晃司氏

⑨オープンデータ化促進に向けた国土交通省の取り組み

国土交通省 大臣官房技術調査課 環境安全・地理空間情報技術調整官・手塚寛之氏

17:10-17:25 全体質疑

17:25-17:30 閉会挨拶

※内容は急の事態等で変更になることがあります。予めご了承下さい。

※シンポジウム終了後(18:00-19:30)に、懇親会を開催いたします。飲み物と軽食を用意いたしております。ご都合よろしい方は、是非ご参加ください(※参加費無料)。

関連URL



続きを読む

スポンサーサイト

i-Construction普及加速パネルディスカッション

https://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-130/kensetsu-ict/gachi-panel2017.html

i-Construction普及加速パネルディスカッション

目的

本県における建設産業就労者のうち、半数近く(46.2%)が50歳以上であり、一方で30歳未満の若年労働者は約1割(11.2%)にとどまっています。今後、高齢化により建設労働者の人口が大幅に減少することが見込まれる中、国では建設産業の生産性向上を目指す「i-Construction(アイ・コンストラクション)」に取り組んでおり、国直轄事業の工事から、地方自治体発注の中小規模工事への普及を進めようとしています。

本県交通基盤部でも、これは地域を守る建設産業の存続の危機であると捉え、労働者の減少を上回る生産性向上と、希望が持てる建設現場の実現を目指し、i-Constructionのトップランナー施策の一つであり、ICT(情報通信技術)を活用して建設現場で働く一人一人の生産性の向上や品質の確保を図る「ICT活用工事(ICT土工)」の積極的な導入を図っています。

しかし、県内の受発注者においても関心は高まっているものの、新たな設備投資や未経験である技術に対する不安の声があると共に、i-Constructionのメリットが分かりにくいという意見も聞かれます。県内で発注される公共工事の9割を占める地方公共団体発注の中小規模工事にi-Constructionが浸透することは、建設産業全体の生産性向上のためには必須であり、県内の受発注者への普及促進が急務となっています。

このため、国・県・市町及び関係業界が連携し、i-Constructionのメリットを周知し、受発注者の不安を解消するために、業界のトップランナーをパネリストに迎え、本音で議論するパネルディスカッションを開催するとともに、専門分野別のグループ討議やアイデアソン注1を通じて課題を抽出し、課題解決のアイデア創出を行うイベントを開催します。

概要

1 名称
「i-Construction普及加速パネルディスカッション」~中小規模工事にi-Constructionは普及するか?~

2 開催日時
平成29年1月30日(月曜日)午前10時から午後5時まで

3 主催
市町土木行政事務電算化研究会、静岡県

4 共催
一般社団法人日本建設業連合会、ふじのくにICT活用工事支援協議会

5 後援
国土交通省中部地方整備局(i-Construction中部ブロック推進本部)

6 開催場所
大日本報徳社1公益社団法人大日本報徳社大講堂(静岡県掛川市掛川1176番地)
「借りられる国指定重要文化財」である大日本報徳社を会場とすることで、「ユニークベニュー注2」効果に期待

7 対象者
県内自治体職員、ふじのくにICT活用工事支援協議会メンバー等

プログラム

9時30分受付開始 
10時00分~10時05分開会開会挨拶:ふじのくにICT活用工事支援協議会会長(静岡県技術管理課長)
10時05分~10時20分基調講演

「i-Constructionで未来を拓こう!」
講師:国土交通省総合政策局公共事業企画調整課
 企画専門官 新田 恭士氏

10時20分~12時00分パネルディスカッション

「i-Constructionを本音で語る!」
パネリスト:
(一社)日本建設業連合会:杉浦 伸哉氏((株)大林組)
(一社)施工技術総合研究所:藤島 崇氏
国土交通省公共事業企画調整課:新田 恭士氏
やんちゃな土木ネットワーク(YDN):鈴木 祥哲氏((株)藤本組)
(一社)静岡県建設コンサルタンツ協会:田中 寛氏(静岡コンサルタント(株))
静岡県技術管理課:杉本 直也

12時00分~13時00分休憩 
13時00分~14時30分分科会(グループ1)i-Conってこうやるんです!
(グループ2)3次元データの可能性を追求する!
(グループ3)i-Conで建設産業は変わるのか?
14時45分~16時45分アイデアソンアイデアソン:各グループ別に課題抽出&アイデア発想
成果発表:アイデアソンの成果を各グループ5分にまとめて発表し共有
16時55分~17時00分閉会閉会挨拶:土木行政事務電算化研究会(静岡市)

 

 注1 アイデアソン
多様な立場の人材が集まり、各自の持つ知識や技術を活用して、短時間で課題解決のためのアイデアをとりまとめ、成果を競い合うイベント。「アイデア」+「マラソン」の造語。

 注2 ユニークベニュー
歴史的建造物や公的施設等を会場にすることで、特別感や地域特性を演出できる会場のこと。

 

お問い合わせ

交通基盤部建設支援局技術管理課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2128

ファックス番号:054-221-3569

メール:gijyutsukanri@pref.shizuoka.lg.jp



カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク