スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 10月31日 Discover Geo Seminar データ活用が導くあらたな世界へ (不動産、建設業向け)(グーグル株式会社)

http://lp.google-mkto.com/JAPANGeoDiscoverWebEventREalEstate20121026_Register.html

データ活用が導くあらたな世界へ
デベロッパーや、不動産流通、さらにはメンテナス業と、不動産業界においてはいつの時代も「地図」はビジネスに欠くことのできないツールです。いま、ITの進化とともにこの地図の活用方法が大きく変わりつつあります。
本セミナーでは、不動産業にフォーカスをあて、Google の最新地理空間情報活用ソリューションをご紹介します。プロジェクトや顧客管理、物件検索サービスだけでなく、地理空間情報の解析ツールやモバイル対応ツールなど、不動産業界向けの活用例をデモもまじえながらご紹介します。
本セミナーは事前登録制です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
下記フォームからお申し込みください。

When
2012年 10月31日 (水) 14:00 開始

Where
グーグル株式会社
東京都港区六本木 6-10-1
六本木ヒルズ森タワー 30F

ご登録締切
2012年 10月30日(火) 17:00
お問い合わせ:
ent-marketing-jp@google.com

Agenda
13:30 開場
14:00 オープニングセッション
14:10 Google セッション
データ活用が導くあらたな世界へ
~Google Earth and Map Enterprise のご紹介~
14:40 デモセッション
~ 不動産業界向け 活用例のご紹介~
15:10 <休憩>
15:30 パートナーセッション: 国際航業
不動産業界向け ソリューションのご紹介
16:00 活用事例
16:30 地理空間データの活用に向けて
16:45 Q & A
17:00 終了

スポンサーサイト

2012年10月31日『GISコミュニティフォーラム』 (ESRIジャパン株式会社)

http://www.esrij.com/community/gcf/2012/region/index.html

◆◆◆『GISコミュニティフォーラム』 in 北海道、関西、九州◆◆◆
~最新版ArcGIS 10.1や自治体・民間での活用事例をご紹介~

GIS(地理情報システム)ソフトウェア国内最大手のESRIジャパン株式会社(※1)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:正木千陽、資本金:5千万円、以下ESRIジャパン)は、GIS利用促進とユーザ間の情報交換を目的とした『GISコミュニティフォーラム』を、北海道(11月21日)、関西(10月11日)、九州(10月31日)にて開催します。 
※1 テクノシステムリサーチ調べ

■基調講演

SAG賞※受賞記念講演
「新しいGISの展開による地理学の発展」
立命館大学 文学部地理学専攻 教授 矢野 桂司 氏 (全会場共通)

※SAG賞(Special Achievement in GIS Award): 米国Esri ユーザ会にてGIS の発展に貢献した世界各国の団体に授与されます。

■事例発表

<北海道会場>
「ワーキンググループによるサイトライセンスの運用及び活用事例について」
福岡県直方市(のおがたし) 中心市街地整備振興課 主査 松田 欣也 氏 / 政策推進課 主任 和田 一馬 氏

<関西会場>
「職員の手によるGIS整備の取り組み」  
長野県岡谷市 建設水道部水道課 説田 紀子氏

「ここまで来たGISマーケティング―エリアマーケティングからピンポイントマーケティングへの潮流―」
株式会社JPS 代表取締役 平下 治 氏 

<九州会場>
「職員の手によるGIS整備の取り組み」            
長野県岡谷市 建設水道部土木課 小口 直伸氏 

■最新バージョン ArcGIS 10.1やクラウドGISのご紹介

2012年10月リリース予定の最新版ArcGIS 10.1やいよいよ本格化するクラウドGIS ”ArcGIS Online” を、デモを交えてご紹介します。

【名 称】GISコミュニティフォーラムin 北海道 / 関西 / 九州
【会期・会場】
 北海道 2012年11月21日(水)ACU 16階 (札幌市中央区)
 関西  2012年10月11日(木)梅田スカイビルタワーイースト 36階 (大阪市北区)
 九州  2012年10月31日(水)アクロス福岡 7階 (福岡市中央区)
 各会場とも 10:30-17:40 (受付開始 10:00)

【入 場 料 】無料・事前登録制
【参加登録 】 (リンク ≫)
【主 催】ESRIジャパンユーザ会
【後 援】特定非営利活動法人 EnVision環境保全事務所(北海道会場のみ)、特定非営利活動法人かごしまGIS・GPS技術研究所(九州会場のみ)、GIS基礎技術研究会(九州会場のみ)、GITA-JAPAN、一般社団法人 地理情報システム学会、デジタルアース日本学会、特定非営利活動法人 Digital北海道研究会(北海道会場のみ)、日本国際地図学会、一般社団法人 日本写真測量学会、一般社団法人 日本リモートセンシング学会 (50音順)             

■ ESRIジャパン株式会社について
商号:ESRIジャパン株式会社
設立:2002年(平成14年)4月1日
代表者:代表取締役社長 正木 千陽
主な事業内容:GISソフトウェアの販売、及び関連サービス(保守、トレーニング、コンサルティングサービス)の提供
本社所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-1 塩崎ビル
Tel: 03-3222-3941 Fax: 03-3222-3946
ESRIジャパンホームページ: (リンク ≫)   
米国Esri社ホームページ: (リンク ≫)   


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ESRIジャパン株式会社
TEL: 03-3222-3941
FAX: 03-3222-3946
Email:gisinfo@esrij.com

2012年10月31日 FOSS4G Hokkaido 「講演会:生態系保全研究とGISの活用」と「QGISハンズオン・セミナー」

https://sites.google.com/site/foss4ghokkaido/qgis-paolo

「講演会:生態系保全研究とGISの活用」と「QGISハンズオン・セミナー」 開催のお知らせ
FOSS4G Tokyo/Osakaでの基調講演のためイタリアから来日されている野生動物の研究者
Paolo Cavallini博士を講師にお迎えして、講演会(10/31)とQGISハンズオン・セミナー(11/1)を開催します。
Paolo Cavallini博士は、QGISというFOSS(フリー・オープンソース・ソフトウェア)GISの開発運営委員も務めてられており、
講演会では研究分野へのGISの活用についてのお話も頂く予定です。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

■ 講演会「生態系保全研究とGISの活用」(定員30名)

日時:10/31(水)14:00~17:00
場所:北海道立総合研究機構 環境科学研究センター 大会議室
   北海道札幌市北区北19条西12丁目
http://www.ies.hro.or.jp/center/annai.html
内容: 講演では、野生動物など生態系保全研究を進めている Paolo 博士の研究成果、特に研究分野へのGIS利用について紹介いただきます。
後半は、北海道の野生動物研究者から事例紹介を行い、Paolo 氏からコメントを頂くとともに、ディスカッションの時間をもうけます。
講演・ディスカッション共に英語で行います。
講演(仮題)生態系保全研究のためのQGIS (Paolo Cavallini博士)
講演 北海道におけるヒグマ個体群のモニタリング(間野勉(環地研本部))
講演 北海道におけるキツネの個体群動態(浦口宏二(道立衛生研))

■ QGISハンズオン・セミナー(定員20名)

日時: 11/1(木)10:00~15:00 (休憩1時間を挟みます)
場所:北海道立総合研究機構 地質研究所 大会議室
   北海道札幌市北区北19条西12丁目
http://www.gsh.hro.or.jp/images/access_map_sapporo_print.jpg
http://goo.gl/maps/4GZR0
内容:QGISを用いたデータ解析、モデリング機能などについて、基礎から、かなり踏み込んだ応用的な手法まで幅広くご紹介頂きます。
また、QGIS利用者からの質問、要望に応えるための時間も設ける予定です。
 本セミナーへの参加にはOSGeo4Wを使用してQGIS-full、QGIS-devの両方をインストールしたPCをお持ちください。
また、スタンドアローン版のQGIS 1.8との違いについてセミナー中で触れる予定ですので、必須ではありませんが、こちらもインストールしておくことを推奨します。
会場の都合上、電源の確保に限りがありますのでPCは充電済みでお持ちください。
本セミナーは英語で行います。

共催: FOSS4G Hokkaido実行委員会/道総研 環境科学研究センター/道総研 RS・GIS研究会
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。