Digital北海道研究会は「産官学CIM・GISセミナー」

http://dghok.com/event/1050.html#

Digital北海道研究会は「産官学CIM・GISセミナー」を開催します
先着100名までとなります。費用は無料です。
参加ご希望の方は下記フォームよりお申込ください

1.開催目的
特定非営利活動法人Digital北海道研究会は、地理空間情報の普及啓蒙の活動を行っている。国土交通省では、平成24年度よりCIM(Construction Information Modeling)の導入に向けて試行業務を実施する等、積極的に取り組んでいるが、CIMは、先行する建築分野を中心としたBIM(Building Information Modeling)や、製造業分野の三次元設計、プロダクトモデルと共通する概念に基づいている。
CIMの設計データモデルは、GISの地理空間データモデルと共通する概念があり、特に建設分野では、位置情報や地形モデルなどの活用が必要であることから、CIM・GIS連携が必須となっている。
そこで、本セミナーはCIM導入に向けた取り組みや課題、GISとの関わりと今後について産学官の立場から発表して頂き、今後のCIMとGISの横断的な展開へ向けた指針とする事を開催の目的とする。

2.開催日時
・開催月日 平成26年3月4日
・時  間  13:30~17:00

3.開催会場
・会  場 ACU(アキユ) アスティ45ビル16階 会議室1601
・住  所 札幌市中央区北4条西5丁目 ℡ 011-272-3838
http://www.acu-h.jp/koutsu_access/index.php#access_ground

4.開催者
・主  催 特定非営利活動法人Digital北海道研究会
・後  援 建設コンサルタンツ協会北海道支部、
GIS・GPS研究会、CUG北海道分会、GIS学会北海道支部

5.講演内容(予定)
13:30 ~ 13:40 開会挨拶 主催者
13:40 ~ 14:20 基調講演
「先行分野での取り組みから見たCIM導入に向けての課題」
北海道大学大学院情報科学研究科教授  金井 理氏
14:20 ~ 15:00  講演2
「国土地理院の地理空間情報活用に向けた取り組みとCIMへの関わり」
国土地理院北海道地方測量部長  永山 透氏
休憩

15:10 ~ 15:50 講演3
「北海道開発局のGISとCIMの取り組み」
北海道開発局事業振興部技術管理課技術管理企画官  坂 憲浩氏
15:50 ~ 16:20 講演4
「建設コンサルタントのGISとCIMの取り組み」
建設コンサルタンツ協会ICT委員会 雫石 和利氏
休憩

16:20 ~ 16:55 パネルディスカッション
コーディネーター NPO法人Digital北海道研究会理事 藤原達也
16:55 ~ 17:00   閉会挨拶 主催者

・連絡先
担当:渡會敏明
E-mail :office@dghok.com

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク