準天頂衛星を活用した高精度測位で、豪と連携(総務省)

準天頂衛星を活用した高精度測位で、豪と連携を目指しているようです。
地方自治体の地理空間情報活用でも、豪の地方自治体と連携していけるかも、知れませんね。

新藤総務大臣のオーストラリアへの訪問結果
・オーストラリアもカバーする日本の準天頂衛星を活用した、日・オーストラリア両国間でのG空間×ICT共同プロジェクトについて意見交換を行い、今後具体的な内容を早急に詰めていくことで合意。
・G空間×ICT共同プロジェクトの推進のため、今後オーストラリアでワークショップを開催すること等を内容とする共同声明に署名。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin06_02000058.html


*******************************************************************************************
報道資料

平成26年5月2日

新藤総務大臣のオーストラリアへの訪問結果

 新藤総務大臣は、平成26年4月27日(日)から4月30日(水)までの日程で、オーストラリア(シドニー等)を訪問しました。
 今回の訪問では、マクファーレン産業大臣と会談し、G空間情報の活用について意見交換を行い、今後のG空間×ICT共同プロジェクト推進に関する共同声明に署名したほか、ターンブル通信大臣と会談し、ICT分野での二国間の協力関係の強化について意見交換を行いました。

 新藤総務大臣は、オーストラリアの閣僚との間で、以下の事項等に関して意見交換し、今後の二国間関係等を一層発展させていくことで意見が一致しました。

1 マクファーレン産業大臣との会談
オーストラリアもカバーする日本の準天頂衛星を活用した、日・オーストラリア両国間でのG空間×ICT共同プロジェクトについて意見交換を行い、今後具体的な内容を早急に詰めていくことで合意。
G空間×ICT共同プロジェクトの推進のため、今後オーストラリアでワークショップを開催すること等を内容とする共同声明に署名。
2 ターンブル通信大臣との会談
ブロードバンド網の整備及びそれを活用した多様な分野でのICTサービス展開について意見交換を実施し、今後、日・オーストラリア両国の間で、包括的なICT分野に関する政策対話を実施し、二国間の協力関係を強化していくことについて合意。

(参考)
 面会者:マクファーレン産業大臣、ターンブル通信大臣
 視察先:ニューイングランド大学(アーミデール)等


連絡先

総務省情報通信国際戦略局国際政策課
担当:横森課長補佐、岩月係長
電話:03-5253-5376
FAX:03-5253-5924
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク