日本哺乳類学会自由集会 オープンソースGIS (FOSS4G)を使ってみよう

http://mammalogy.sakura.ne.jp/msj2014/workshop.html#

9月4日 16:30~18:30
会場:法経済学部本館第6教室
F-05 オープンソースGIS (FOSS4G)を使ってみよう
古川泰人(北海道大・院・農/ OSGeo財団日本支部)、中西 希(琉球大学理学部)
 この数年における地理情報システム(GIS)ソフトの普及はめざましく、位置情報や環境情報を比較的容易に扱えるようになってきた。哺乳類学研究においても、野外調査における生息確認位置、標本採集地、テレメトリー調査による個体位置情報などを環境情報と関連付けた統計的な解析を行い、地図として表現することは必要不可欠となっている。
 昨年のミニシンポジウム「オープンソースGIS(FOSS4G)の現状と応用〜ざっくりFOSS4G〜」において紹介したQGISやGRASSなどのFOSS4G(Free Open Source Software for Geospatial)と呼ばれるオープンソースGISソフトは、無料で入手・再配布が可能なため、導入時のハードルが低く、近年のGISの普及に大きく貢献している。さらに、2014年度には総務省から電子行政オープンデータ戦略が打ち出され、哺乳類学研究でも有用な地形や植生情報など様々な公共データの公開と活用促進が進められている。これにより、今まで入手困難であった環境情報が容易に入手できることから、より迅速にFOSS4Gを用いたフィールドデータの解析を行うことができるようになってきた。
 本集会では、「FOSS4Gに興味がある」、「FOSS4Gを導入したい」と考えている参加者を対象に、FOSS4Gに関する基礎知識や具体的な研究・解析事例を紹介し、FOSS4Gの導入支援を行うことを目的とする。

はじめに 古川泰人(北海道大・院・農/ OSGeo財団日本支部)

演題1:「哺乳類の研究はじめました - もちもの:FOSS4G」 三島啓雄(国立環境研究所)
 最近はじめた哺乳類を対象とした研究において、QGIS,GRASS,OTBなどのFOSS4Gをどのように利用しているかを紹介します。

演題2:「Geopaparazzi フィールド調査アプリ 最新動向」 林 博文(OSGeo財団日本支部副代表・応用技術株式会社エンジニアリング本部勤務)
 最近にわかに注目を集めている、FOSS4G フィールド調査アプリ「Geopaparazzi」の紹介とオリジナルのオフライン地図を使用するフィールド調査における便利な使い方をご紹介します。

演題3:「Local Convex Hull を使ってみよう!-Rは要らない?見よう見マネの行動権推定-」 石井宏章(農工大院)
 MCP,カーネル法に変わる新しい行動圏推定手法として注目されているLocal Convex Hull(LoCoH)はFOSS4Gで簡単にできる?!複数あるLoCoHの推定手法をGIS初心者が解説します。

演題4:「カワウソ生息環境のGISによる解析」 村上隆広(斜里町立知床博物館)
 カワウソの好む環境を広範囲で調べるために、スペースシャトル観測データSRTMを利用したGIS解析にチャレンジしてきました。いま、どこでハマッているかと、初心者が陥りやすい罠もお話しします。

演題5:「シカ個体数管理におけるFOSS4Gの活用」 飯島勇人(山梨県森林総合研究所)
 山梨県のニホンジカ個体数管理において、QGISを用いることで局所スケールの個体数を推定し、その結果を図示できた事例を紹介し、FOSS4Gが野生動物管理に有用であることを示す。

まとめ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク