スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月26日 GIS Landslide研究会(GIS Landslide研究会)

http://lsweb1.ess.bosai.go.jp/gis-landslide/workshop2011/index.html


研究集会の趣旨・目的
地すべりは,地震・豪雨など様々な誘因で発生することが知られています.発生誘因の違いにより,地すべり発生メカニズムも大きく異なることは理解されていますが,それぞれの誘因において,どのような解析データ・解析手法が相応しいのかを議論する機会はほとんどありませんでした.
第3回GISLandslide研究集会では,地震・豪雨など土砂災害の発生誘因の違いを考慮した解析データ・解析手法に焦点を当て,地すべりの誘因となるような現象をGISに取り込んで研究・解析を行う際の,要点の紹介,及び問題の提起を行いたいと考えております.
GIS Landslide研究会代表 愛媛大学 山岸 宏光

開催概要
主催: GIS Landslide研究会
共催: 独立行政法人 防災科学技術研究所
開催日: 2011年11月26日(土)9:00 - 17:30
GIS講習会2011: 2011年11月25日(金)
GIS講習会2011の詳細: GIS講習会2011「GIS を用いた地すべり地形解析の基礎」 開催案内(83KB, PDF)
GIS教育認定について: 「GIS講習会2011」はGIS資格認定協会によるGIS教育認定を受けています.講習会を受講された方にはGIS 教育経験を証明する認定GIS 教育参加証を発行します.「この教育は,地理情報システム学会のGIS 教育認定を受けたものである(認定
年月日:2011 年11 月8 日,認定番号:11-006,教育時間数:6時間)」
会場(研究集会・講習会):防災科学技術研究所 研究交流棟 第1セミナー室
参加申込: 参加希望の方は,参加申込書にご記入のうえ事務局までご連絡ください
【オーラル発表】申込締切: 2011年10月31日(月)※先着20名、参加費無料、発表用ノートPC持参
【ポスター発表】申込締切: 2011年10月31日(月)※先着20名、参加費無料
【GIS講習会2011】申込締切:満員となりました.参加申し込みは締め切りました
【研究集会への参加】申し込み締切: 2011年11月13日(日)※先着60名、参加費無料
【参加申込書】: 参加申込書(Excel,Zip圧縮,7KB)、参加申込書記載例(PDF,71KB)

事務局・連絡先: 〒305-0006 茨城県つくば市天王台3‐1
独立行政法人 防災科学技術研究所 社会防災システム研究領域
土志田正二(どしだ) 電話 029-863-7579 email: sdoshidaあっとまーくbosai.go.jp
内山庄一郎(うちやま) email: uchiyamaあっとまーくbosai.go.jp

研究集会セッション
セッション1:事例研究(地震・豪雨)
セッション2:土砂災害研究のためのGISデータ紹介
セッション3:技術セッション
ポスター発表:GISおよびLandslide関連
第3回 GIS Landslide 研究集会 口頭発表プログラム
発表タイトルをクリックすると要旨(PDF)が開きます。
要旨の提出について:A4サイズ1-2枚程度、提出期限は11月30日(水)、Webにて公開します。
11月20日(日)まで提出していただければ研究集会前に公開が可能です。
要旨テンプレート(Microsoft Word 97-2003文書形式)
9:00 受付開始
10:00 開会挨拶 山岸宏光(GIS Landslide研究会代表/愛媛大学)
午前の部【事例研究(地震・豪雨)】 10:10-11:50 座長:林一成(奥山ボーリング(株))
10:10-10:30 土志田正二(防災科学技術研究所) 東北地方太平洋沖地震における土砂災害の分布と特徴
10:30-10:50 岩橋純子(国土地理院) GISを用いて調査した地震および豪雨による崩壊の特徴
10:50-11:10 松四雄騎(京都大学) 2010年広島庄原災害における表層崩壊の発生プロセス: 降雨浸透-斜面安定モデルからの検討
11:10-11:30 齋藤仁(東京大学) 土砂災害を引き起こす2種類の降雨イベントのリアルタイムモニタリング-台風12号紀伊半島での土砂災害を事例に-
11:30-11:50 笹原克夫(高知大学) 平成23年台風6号により高知県東部に群発した深層崩壊のLidarによる解析
11:50-12:45 昼休憩
ポスターセッション第1部 12:45-13:30
12:45-13:30 ポスターセッションコアタイム(奇数番号ポスター)
地すべり地形分布図巨大床地図の紹介 13:30-13:45
13:30-13:45 防災科研 研究交流棟の巨大地すべりマップについて(案内人:井口隆・内山庄一郎)
午後第1部【土砂災害研究のためのGISデータ紹介】 13:45-14:45 座長:山越隆雄(土木研究所)
13:45-14:05 三隅良平(防災科学技術研究所) メッシュ化された雨量データについて
14:05-14:25 佐藤匠(国土技術政策総合研究所) 国土技術政策総合研究所の土砂災害対策としての衛星リモートセンシングに関する取り組み(仮)
14:25-14:45 イルハム アリムディン(千葉大学) Integrating Optical Satellite Images and DInSAR Processing Technique using GIS to create landslide susceptibility map
ポスターセッション第2部 14:45-15:30
14:45-15:30 ポスターセッションコアタイム(偶数番号ポスター)
午後第2部【技術セッション】 15:30-16:15 座長:小花和宏之(千葉大学)
15:30-15:45 早川裕弌(東京大学) レーザ距離計とGNSSを用いた現場でのお手軽地形図作成法
15:45-16:00 内山庄一郎(防災科学技術研究所) GPSデジカメデータのお手軽マッピング
16:00-16:15 片谷信治(ESRIジャパン(株)) ArcGISでの気象データ利用
午後第3部【総合討論】 16:15-16:45 司会 松四雄騎(京都大学)
閉会挨拶
意見交換会 18:00-20:00 17:30に送迎バス(会費5,000円、学生2,000円)
第3回 GIS Landslide 研究集会 ポスターセッションプログラム
発表タイトルをクリックすると要旨(PDF)が開きます。
要旨の提出について:A4サイズ1-2枚程度、提出期限は11月30日(水)、Webにて公開します。
11月20日(日)まで提出していただければ研究集会前に公開が可能です。
要旨テンプレート(Microsoft Word 97-2003文書形式)
ポスターセッション(コアタイム 13:00-13:45(奇数),15:00-15:45(偶数))
テーマ:地震・東北地方太平洋沖地震
P01 土志田正二(防災科学技術研究所) 東北地方太平洋沖地震における土砂災害の分布と特徴 -東北全域,土砂災害多発地域-
P02 那須誠(元前橋工科大) 各種構造物の地震被害への地盤の影響-特に東日本大震災被害
P03 佐藤剛(帝京平成大学) 2011年4月11日に発生したいわき地震の土砂災害分布(仮)
P04 鈴木比奈子(防災科学技術研究所) 東北地方太平洋沖地震における災害資料収集について
テーマ:豪雨・平成23年台風12号
P05 平成23年台風12号による紀伊半島における地盤災害合同調査団・木村克己(産業技術総合研究所) 平成23年台風12号による奈良県における山地斜面の主要な崩壊の概要
P06 井口隆(防災科学技術研究所) 2011年台風12号による紀伊半島の「深層崩壊」と地すべり地形分布図
P07 神原規也 ((株)エイト)12号台風による深層崩壊地すべり発生箇所の地形的特性
テーマ:事例・解析手法
P08 清水孝一(土木研究所・ICHARM) 人工衛星情報の土砂災害への活用について(仮)
P09 小荒井衛 (国土地理院) 解像度や諸元の違うDEM解析による地形的特徴抽出の違い
P10 佐藤浩 (国土地理院) SAR干渉画像で検出された地すべり域における詳細野外調査の結果
P11 平春(立正大学) LIDARデータにより抽出した微地形と植生の地生態学的評価手法に関する研究
P12 林一成(奥山ボーリング(株)) 地すべりダム発生危険箇所を予測するためのDEMデータによる地形解析
テーマ:GIS技術
P13 山岸宏光 (愛媛大学) 愛媛大学防災情報研究センターの防災GISマネージメント
P14 内山庄一郎 (防災科学技術研究所) 世界最大・地すべり地形分布図床地図の作成
追加発表
P15 中谷剛(アジア航測(株)) オープンソースGISと衛星データを利用した小流域流量の評価について
P16 土志田正二 (防災科学技術研究所) 地すべり地形分布図を用いた地すべり発生危険地域の評価
P17 岩塚淳 ((株)インフォマティクス) 深化・新化・進化 生まれ変わった 新生SIS
P18 執印康裕 (宇都宮大学) 林齢空間分布が表層崩壊発生に与える影響について
P19 笹原克夫 (高知大学) 平成23年台風6号により高知県東部に群発した深層崩壊のLidarによる解析
会場までのアクセス
つくばセンター(TXつくば駅)からはつくバス(北部シャトル)が便利です(運賃200円).停留所からは徒歩3分程度です.
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。