GIS Day in 関西 2014 -歴史都市のまちづくり-

http://www.rits-dmuch.jp/jp/press/dl_files/gisday2014/gisday2014.pdf#

■主 催: 立命館大学歴史都市防災研究所
■共 催: 人文地理学会、立命館大学アート・リサーチセンター、立命館大学文学部地理学教室
■後 援: 日本地理学会、地理情報システム学会、GIS NEXT
■協 賛: 株式会社パスコ、ESRI ジャパン株式会社
■お問い合わせ先: 立命館大学 研究部 リサーチオフィス内 GIS Day in 関西 2
014 事務局 (担当:坂野ばんの・中谷なかたに)
TEL 075-465-8206(平日 9:00-17:30) FAX 075-465-8245 E-mail: entry@st.ritsumei.ac.jp

-歴史都市のまちづくり-
2014 年 10 月 25 日 (土)
立命館大学 衣笠キャンパス 〒603-8577 京都市北区等持院北町 56-1
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

10:00 - 10:05 開会挨拶 中谷 友樹 (立命館大学文学部 教授、歴史都市防災研究所 副所長)
10:05 - 10:35
講演① 「歴史都市京都における〈まち再生〉の取組」
文山 達昭 氏 (京都市都市計画局まち再生・創造推進室 密集市街地・細街路対策課長)
京都市では、〈まち再生〉の取組として、密集市街地・細街路・空き家対策を一体的に進めている。持続可能な歴史都
市の構築に向けたそれらの対策について、背景や取組状況を紹介する。
10:40 - 11:10
講演② 「GIS でみる平安京のまちづくり」
河角 龍典 (立命館大学文学部 教授、歴史都市防災研究所 幹事)
平安時代の首都である平安京(794-1192)は、どのようなコンセプトで都市計画が行われたのか。平安京にかかわる
地理情報のアーカイブや二次元、三次元での可視化を通して考えていく。
11:15 - 11:45
講演③ 「地図のデジタル化による資料活用のひろがり-「京都市明細図」を事例に-」
福島 幸宏 氏 (京都府立総合資料館 庶務課新館担当 副主査)
2010 年秋に公開した京都市明細図は、今や近代京都を検討するための基礎資料、京都の街歩きに欠かせないアイテ
ムとなった。本講演では資料活用のひろがりの様子とその要因についてお話したい。
11:45 - 12:15
「第 8 回地域の安全安心マップコンテスト」表彰式
地域の「安全・安心」をテーマに小学生が作成したマップを募集しました。応募作品のうち優秀作品を表彰いたします。
12:15 - 12:20 閉会挨拶 矢野 桂司 (立命館大学文学部 教授、アート・リサーチセンター センター長、歴史都市防災研究所 幹事)
13:30~17:00 プログラム 2:GIS Workshop (事前申込制) 会場: 有心館情報教室


①ArcGIS を利用した応用実習(一般・実務者向け) 定員 30 名
-地理空間情報とオープンデータを活用した GIS による災害予防・事前対策研修-
内 容:国土地理院や国土交通省が公開している様々な地理空間情報や地方自治体が公開しているオープンデータの GIS での活用方法を紹介し、国土交通省 GIS 人材育成プログラムの「防災業務に係る地方公共団体向け教材」* を用いた GIS による災害予防・事前対策演習(被害想定地域の人口・世帯数の推計、災害時避難者の避難所までの最短ルート検索)を体験してもらう。
http://www.mlit.go.jp/kokudoseisaku/kokudoseisaku_tk1_000047.html
講 師:青木 和人 氏(あおき地理情報システム研究所 代表)、矢野 桂司(文学部 教授)
②ArcGIS10.2 実習(一般・入門者向け)コース 定員 40 名
内 容:ArcGIS10.2 を実際に操作し、その基本機能とともに、GIS とは何か、GIS を使うと何ができるのかを学ぶ。
講 師:ESRI ジャパン株式会社
③誰でもすぐに使えるクラウド GIS: ArcGIS Online 体験セミナー 定員 30 名
内 容:ArcGIS Online では Web ブラウザから利用可能な様々な機能が提供されている。本コースでは無料で利用できる ArcGIS Online の機能から ArcGIS10.2 との連携機能までを体験してもらう。
講 師:ESRI ジャパン株式会社

GIS Workshop 受講ご希望の方は、以下の項目を
ご記入の上、E-mail (entry@st.ritsumei.ac.jp)
までお申し込みください。
■件名 「GIS Day in 関西 2014 参加申込」
■お名前・フリガナ
■ご所属(学校名・学年、会社/団体名・部署)
■ご連絡先メールアドレス
■ご連絡先電話番号/携帯電話番号
■GIS Workshop 希望コース
(第一希望および第二希望)
受講申込締切:10 月 21 日(火)17:00 まで
10:00~12:20 プログラム1:講演会 会場: 創思館カンファレンスルーム
入場無料
GIS 上級技術者ポイント認定
受講者には、GIS 上級技術者の新規認定および
更新する際の教育達成度ポイントとして申請するこ
とができる受講証明書を発行します。
お申し込み方法 会場アクセス
キャンパスマップ
講演会会場 「立命館大学前」バス停
GIS 実習会場
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク