第3回 産学官CIM・GISセミナー

http://www.kirari.com/gis/CIMGIS8.pdf

CIM(Construction Information Modeling/Management)はBIMをベースに国土交通省によって提唱されました。CIMは土木プロジェクトに関与する各種プレイヤーが、3次元モデルデータを共有しながら、GISや3次元CADなど各種ICTを統合的に利用して調査、計画、設計、施工、維持管理を進めていく手法です。
CIMの推進に向けて去る6月10日札幌アスペンホテルにて「社会インフラのスマート・エイジングに向けたCIMとライフサイクル管理の取組み」と題して第2回産学官CIM・GISセミナーが開催され、道内外から130名程の皆様が参加され、社会インフラの建設事業プロセスを変えるだけではなく、既設インフラのマネジメントの在り方を大きく変えるものとしてCIMの役割が確認されました。7月3日には、「産学官CIM・GIS研究会」を発足し道内の研究者・企業関係者、官公庁の皆様のCIMに関する理解を深めるとともに道路、橋梁、河川、港湾などの各種インフラの設計、施工、維持管理においてCIMの導入における課題解決に向けて活動を展開しております。そこで、この度研究会の座長でもある北海道大学工学研究院の横田弘氏を始め、産学官それぞれの立場から、社会インフラの維持管理の手法とCIMのい取組みについて伺う運びとなりました。是非、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】平成26年10月9日(木)13:30~17:00
【会 場】(株)岩崎 5F 大会議室
〒060-0034 北海道札幌市中央区北4条東2丁目1番地
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク