京都オープンデータソン2014 vol.4

https://www.facebook.com/events/323902557813508/?ref=notif¬if_t=plan_user_joined


2014年12月7日10:00 - 17:00
地図を表示
京都府立図書館
〒606-8343 京都府 京都市京都市左京区岡崎成勝寺町9
京都オープンデータ実践会では、
歴史的文化的資産あふれる京都の情報を
まち歩きして、みんなでオープンデータにするイベント
「京都まち歩きオープンデータソン」
(「wikipediaタウン」+「OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティー」)を行います。
2014年度は今、注目の「京都市岡崎」地域を対象にして何度かオープンデータソンを行います。

**************************************************
京都まち歩きオープンデータソン2014 in 岡崎 vol.4
日時:2014年12月7日(日)10時-17時
会場:京都府立図書館
3階マルチメディアインテグレーション室
京都市左京区岡崎成勝寺町9
http://www.library.pref.kyoto.jp/shisetsu.html#koutuu
定員:50名程度 
参加費:会場費相当分につきまして、1人200円程度のカンパをお願いします。
主催:オープンデータ京都実践会
**************************************************
**************************************************
【プログラム】
(調整中)

**************************************************
下記アンケートにて、WikipediaタウンとOpenStreetMapのどちらを主にやってみようとお考えかお知らせください。
OpenStreetMap を編集してみようという方には事前課題がありますのでご確認ください http://www.yamasita.jp/osm/seminar/OSM_common/

また、終了後、希望者による懇親会を開催します。
場所:未定
予算 4,000 円程度
開始 18:00
下記アンケートにて参加/不参加をお知らせください。
**************************************************
オープンデータソンへの参加方法、連絡事項
本facebookページで参加予定登録いただくか、
facebookをしておられない方などは
doorkeeperの告知ページ
http://opendata-kyoto.doorkeeper.jp/events/17717
でご登録ください。
参加人数の重複カウントを避けるため、どちらかのページだけでご登録ください。

作業はパソコンとインターネットを通じて行います。
各自パソコンをご持参ください。
会場にはwifiも用意いたしますが、
wifiルータお持ちであれば、ご持参ください。

また、会場で当日、同じネットワークIPから多数のアカウント登録を行うと怪しまれてアカウントに制約がかかる可能性があるそうですので。
事前にWikipediaとOpenStreetMapのアカウント作成をしてもらった上で、当日参加いただきますようお願いします。

写真のアップロードやWikipedia編集をされる方は、以下からWikipediaアカウント取得ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/

OpenStreetMapの編集をしてみようという方には、午後のOpenStreetMap の編集の時間をスムーズに進めるために、
編集に必要となる OpenStreetMap のアカウントの取得と、
JOSM というツールのインストールを事前課題としてお願いしています。
http://www.yamasita.jp/osm/seminar/OSM_common/
もしまだでしたら上記ページを参照の上、
アカウントの作成とJOSMのインストールをお願いします。

パソコン作業はあまり得意でないので、作業ができるかどうか不安な方も、ご安心ください。
「ウィキメディア・コモンズ」への画像登録なら簡単です。
「ウィキメディア・コモンズ」は、Wikipediaと同じウィキメディア財団による姉妹プロジェクトで,誰でも自由に利用できる画像・音声・動画,その他あらゆる情報を包括し供給することを目的とするプロジェクトです。
現地調査で撮影した現地の写真の画像登録であれば、とっても簡単ですので、デジタルカメラをご持参ください。
ご家族で来ていただいて、こどもたちに登録してもらってもいいですねー。

**************************************************
まち歩きオープンデータソンとは
(「wikipediaタウン」+「OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティー」)
京都の文化的資産をみんなでオープンデータ化します。
「wikipediaタウン」
wikipediaタウンは、地域が誇る史跡や歴史的建造物等を文献資料、及びフィールドワークにより調査し、その調査結果をWikipediaページとして作成し、オープンデータとして公開するプロジェクトです。
京都の街に出て、まち歩きしながら、「ご当地Wikipediaタウン」を行います。
「OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティー」
OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティーは、道路地図などの地理情報を誰でも利用できるよう、地理空間情報のオープンデータを作成・公開するOpenStreetMap(OSM)をみんなで集まって作るプロジェクトです。
京都の街に出て、まち歩きしながら、「OpenStreetMap(OSM)マッピングパーティー」を行います。

**************************************************
参考
岡崎公園のwikipediaページ
http://ja.wikipedia.org/wiki/岡崎公園_(京都市)

岡崎公園周辺のOpenStreetMap
http://www.openstreetmap.org/#map=18/35.01340/135.78234

オープンデータ京都実践会では、これまでオープンデータについての勉強会を開催してきました。
オープンデータ京都勉強会はこちら
https://www.facebook.com/events/168344006654559/
https://www.facebook.com/events/124171601122749/

オープンデータとは
オープンデータとは,政府,自治体,公共機関等が保有する大量の情報を公開し,インターネットを通じて誰もが無料でアクセスしてダウンロードして利用でき,自由に再利用・再配布することができるデータのことです
民間がそれを活用することで地域振興やビジネス創出が期待されています。
オープンデータとは何か? ? Open Data Handbook http://opendatahandbook.org/ja/what-is-open-data/index.html
平成25年6月14日閣議決定された政府の「世界最先端IT国家創造宣言」では、目指すべき社会・姿を実現するための取り組みとして、オープンデータの活用推進が筆頭にあげられています。

世界最先端IT国家創造宣言
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/kettei/pdf/20140614/siryou1.pdf


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク