State of the Map Japan 2014 東京

https://stateofthemap.jp/2014/about/what-is-sotm/

開催要旨

State of the Map(SotM) とは、年次で開かれるOpenStreetMap最大の会議で、コミュニティにより主催され、コミュニティのための祭典です。 State of the Map Japan は、日本および日本語によるOpenStreetMapの発展のために開催されます。

この度、念願かなって、OSMコミュニティの年次シンポジウムState of the Mapの日本版 State of the Map Japanを開催することになりました。

State of the Map Japanでは、日本中のマッパーが集まり、プレゼンテーション、チュートリアル、BoFセッション、基調講演、ライトニングトークなどのセッションが行われます。

開催概要

  • State of the Map Japan
  • 主催: 一社)オープンストリートマップ・ファウンデーション・ジャパン
  • 共催(予定): 東京大学空間情報科学研究センター
  • 後援(申請中): OSGeo財団日本支部, 情報処理推進機構、Open Knowledge Foundation Japan
  • 期日:2014年12月13日(土)
  • 場所:東京大学駒場第Ⅱキャンパス (生産技術研究所内) An 棟2階コンベンションホール

Accepted 講演

オープンデータって流行っているの?

杉本直也(静岡県情報政策課) in 政府・自治体

「眠れる情報資産」と言われる自治体が保有する情報を「オープンデータ」として積極的に公開している静岡県の事例をご紹介します。

土曜日 11:15 a.m.–11:45 a.m. in ホール

OpenStreetMapを活用したフリーのカーナビゲーションについて

相川哲盛(株式会社 日立製作所 情報・通信システム社) in テクノロジー

フリーの「カーナビゲーションソフト」と「OpenStreetMapからナビゲーション用地図」を 作成する取り組みについて、ご紹介します。

土曜日 11:45 a.m.–12:15 p.m. in ホール

地域主体でのマッピングを容易にする仕組み

木田和海、松浦慎平(ESRIジャパン株式会社) in コミュニティ

マッピングパーティーが全国各地で頻繁に行われるようになりました。とくに、地域住民が主体となり、地域づくりの「手段」としてOpenStreetMapへのデータ投入を行うマッピングパーティーも増えつつあります。このようにOpenStreetMapコミュニティが多様化する中、「iD」や「Pushpin OSM」のような入門用マッピングツールでも操作の難易度が高いと感じる方もいらっしゃり、イベント終了後に地域主体で継続的なマッピングが続かないことが課題の1つではないでしょうか。 そこで、マッピングパーティー、さらにはパーティー終了後も、地域住民が主体となったマッピングを簡単に行うためのツール作成やチーム編成などのアイデアを生み出すために、ESRIジャパン有志にて入門ツールのプロトタイプ作りにチャレンジしてみました。

土曜日 1:15 p.m.–1:35 p.m. in ホール

国土数値情報・行政区境データのインポート報告

Satoshi IIDA in テクノロジー

2014年の夏から本格的に対応している、国土数値情報(KSJ2)の行政区境データインポート作業について、作業開始までに行った調整の内容、実際に行っている作業内容と、現在の進捗状況、これからの展開予定を報告します。

土曜日 1:35 p.m.–1:55 p.m. in ホール

マッパーは荒野を目指すかー日本国内におけるOSMフォーカスエリアについてー

西村雄一郎 in コミュニティ

日本国内でもすすみつつあるマッピング.マッパーはどのエリア・どのような地物に注力していけばよいのか,また他の地図サービスと比較してOSMのメリットを生かした地図はどこにできるのか,そして地域によって異なるデータの利用可能性を勘案して,どこでどういったデータを用いてマッピングしていけばいいのかについて整理し,議論したいと思います.

土曜日 1:55 p.m.–2:15 p.m. in ホール

北の果てから

Jyun Tanaka in コミュニティ

北海道北部。 OpenStreetMap不毛の地に、OSMをキッカケとして地図好きな人たちを集めようと2014年7月から活動を開始した『道北地理ネットワーク』 その設立から稚内市・下川町でのマッピングパーティ開催に至るまでのプロセス、そして今後の展望・目標について

土曜日 3:10 p.m.–3:20 p.m. in ホール

ユニバーサルデザインへの問題提起―Wheelmapの活用を通して

南 亜太良 小坂典子 in コミュニティ

北海道大学採択プロジェクトとして、大学構内のバリアフリー情報をWheelmap上にまとめる活動を行っている。地域の車椅子ユーザーと共に活動する中で浮上した、UDの問題点や、また福祉に関するオープンデータ利用への展望についての提言を行う。

土曜日 3:20 p.m.–3:30 p.m. in ホール

OSM Fukusihmaのきせき

目黒 純 in コミュニティ

福島県内のマッパーグループ「OpenStreetMap Fukushima」の、これまでの活動と成果を振り返ります。マッピングパーティから3D建物まで盛り沢山にお届けします。

土曜日 3:30 p.m.–3:40 p.m. in ホール

世界最大!調布マッピングパーティ02(AED編)活動報告

柴田哲史 in コミュニティ

調布市総合防災訓練と連携して「調布マッピングパーティ02(AED編)」が開催されました。市内300カ所以上のAED設置情報をOSMにプロット。災害時の情報共有を目指した本ベントの様子や成果について、考察を交えてお伝えします。

土曜日 3:40 p.m.–3:50 p.m. in ホール

静岡県での活動報告

下り専門@OpenStreetMap東海 in コミュニティ

OpenStreetMap東海の活動のうち、今回は静岡での活動に的を絞って報告します。

土曜日 3:50 p.m.–4 p.m. in ホール

できることから....やってみよう 考えてみよう

Yuuichi Aikawa in コミュニティ

地元でやっているアイデアソンやワークショップででた話を中心に報告させていただきます。

土曜日 4 p.m.–4:10 p.m. in ホール

京都府向日市(むこうし)コンプリート!

山下康成 in コミュニティ

多くの皆さんの協力を得て京都府向日市(むこうし)の全ての地物がマッピングされるまでの経緯と、その後の展開についてお話します。

土曜日 4:10 p.m.–4:20 p.m. in ホール

公共図書館を情報発信拠点とした「京都オープンデータソン」の継続的な取り組み

青木和人 in コミュニティ

オープンデータ京都実践会では,地域情報の共有・発信を目的として、ウィキペディアとOpenStreetMapを多様なコミュニティで作成する市民参加型イベント「京都オープンデータソン」を情報発信拠点としての公共図書館において継続的に開催している。

土曜日 4:20 p.m.–4:30 p.m. in ホール

もっと親子でマッピングしたい!

野田 由香 in コミュニティ

徳島におけるマッピングパーティの活動とその後の影響の紹介 地域のママたちのサポートを受け、子どもたちが自分の手でデータを集め、地図を作成。受け身ではなく、自らで情報を収集・共有を行った事例とそこから広がる今後の可能性について

土曜日 4:30 p.m.–4:40 p.m. in ホール

鹿児島でのOSM状況

Kenichiro MATOHARA in コミュニティ

鹿児島でのOSM活動と,鹿児島特有のタグなどについて

土曜日 4:40 p.m.–4:50 p.m. in ホール


東京大学 駒場リサーチキャンパス

生産技術研究所 A棟 コンベンションホール
〒153-8505 東京都目黒区駒場4−6−1
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/access/campusmap.html

イベントおよび懇親会はすべて、この会場で実施します。

大きな地図で見る


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク