第45回 データマイニング+WEB@東京 ーオープンデータ 最前線と未来 祭りー

https://groups.google.com/forum/#!topic/webmining-tokyo/JAkZOiVbY4I


データマイニング+WEB@東京 (TokyoWebmining)

運営事務局の小宮 (@komiya_atsushi) です。


4/18 (土) に「第45回 データマイニング+WEB@東京」 を開催します。

今回は『オープンデータ 最前線と未来 祭り』です。


=======

AGENDA:


1. 「LHCにおける素粒子ビッグデータの解析とROOTライブラリ」 (講師: @punkphysicist )

(UST: 公開、 資料: 公開)


実験素粒子物理学においては、加速器を使った高エネルギー素粒子の衝突実験から生まれる大量のデータを分析するため、かつてよりあらゆる科学分野の中でも最もデータ量の多い領域でした。スイスのCERN研究所で行われている最新の実験、LHC(Large Hadron Collider)では、最初の2年間で、1PB(ペタバイト)のデータが生成され、その一部は昨年オープン化されました。本講演では、LHCのビッグデータがどのように解析されたのか、インフラ及びアプリケーションレベルの観点ご紹介します。特に、アプリケーションレベルにおいては、独自の統計解析ライブラリであるROOTが幅広く使われており、この講演を通じ、ROOTが現在のデータ解析パラダイムのどこに位置しているのかを参加者の皆様と議論したいと思います。


参考文献:

- http://www.atlas.ch

- http://opendata.cern.ch

- https://root.cern.ch



-----

2. 「位置情報にまつわるデータ補間技術」 (講師: @xianshiyuming )

(UST: 一部非公開、 資料: 一部非公開)


地理空間データ(位置情報)は実世界における都市の全体像や人の動きを俯瞰できる魅力的なデータです。しかしその一方、個人情報を内包する問題や、位置精度等の問題により、粒度が細ければ細かいほどデータの取得・扱いが困難なデータでもあります。このような問題を抱えつつも、実用的にデータを扱えるようにするための補間技術と展望について話題提供します。


参考文献:

- Mobmap人流データ解析入門

 http://www.slideshare.net/hiroakisengoku/mobmap-handson2014



-----

3. 「日本のオープンデータの現状と未来 -時系列データを例として-」(講師: @yutakashino )

(UST: 一部非公開、 資料: 一部非公開)


2013年にG8の各政府は「G8オープンデータ憲章」[1として,誰もが自由に利用できるオープンデータを提供する宣言をしました.それにともない日本でも経産省主導のデータカタログサイト[2]や総務省主導の政府統計の総合窓口"e-Stat"[3]のAPI[4]公開など,「オープンデータ」に関していくつかの施策がとられるようになってきました.しかし,少し本気をだしてこれらの行政府の「オープンデータ」を活用しようとするとすぐに気づきますが,ほとんどのデータが某メーカの表計算ファイルフォーマットでのデータの公開するというように,到底「オープン」[5]とは言えない状況です.一方,世界の「オープンデータ」の動向は,世界銀行のデータAPI[6]を始め,「オープンデータ」のお手本になるような先駆的な事例が出てきました.本発表では,そのような世界の事例を紹介すると共に,日本の行政府発表の経済統計などの時系列データを例として,日本における「オープンデータ」の現状と課題を提起したいと思います.そして,その課題への解決方法の一つとして具体的なプロトタイプサービスを提示することで,「オープンデータ」としての未来の姿へのヒントが得られればと思います.


参考文献:

[1] G8オープンデータ憲章:http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/densi/dai4/sankou8.pdf

[2] データカタログサイト:  http://www.data.go.jp/

[3] e-stat: http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do

[4] e-stat API: http://www.e-stat.go.jp/api/

[5] オープンの定義: http://opendefinition.org/od/1.1/ja/

[6] 世界銀行データサイト: http://data.worldbank.org/


=======


今回も発表時間と同等の議論時間をとり、双方向の進行を行います。

発表本数を3本にしぼり、各1トピックあたりより深く議論できる時間設定にしています。


みなさんぜひご参加下さい。みなでたっぷり議論しましょう。


---

■会場参加 募集:

詳細タイムテーブル確定し次第、詳細アナウンスします。

今回も登録ページ作成し、広く公平に先着順で募集を行います。


■会場参加枠 確保:

今回の第 45 回開催でも、

・第 42 回開催以降の連続開催での講師陣へ、会場参加の共通参加枠を用意します。

・今後の開催で講師日程が確定されている方へも、共通参加枠を用意します。


上記、講師枠での会場参加希望の方は、

 4/4(土) 12時までに、Twitter:@yanaoki @TokyoWebmining 宛に、ご連絡下さい。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク