GITA-JAPAN 第26回 コンファレンス

http://www.gita-japan.org/Conference/26th.html#


GITA-JAPAN 第26回 コンファレンスのご案内

 拝啓 皆々様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素より当会に対しましてご理解とご支援を賜り、誠に有難うございます。
さて、地理空間情報技術は様々な分野で利用されるに止まらず、我々の生活に深く浸透しており、社会の安全・安心や産業・経済活動等に不可欠な社会基盤となりつつあります。
また、2020年には東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定し、このイベントを「G空間情報を高度に活用できる社会の実現」のマイルストーンと位置付け、産学官一体となった各種活動もすでに始まっております。
そこで、本年のGITA-JAPANコンファレンスでは、メインテーマを『G空間ビジネスの可能性』とし、新たなサービス・産業の創出に向けて、皆様と一緒に考える場として、以下の内容を予定しております。

<開催概要>

主  催
GITA-JAPAN
共  催
NPO法人 地理空間情報技術利用促進協会  一般社団法人 日本国土調査測量協会
開催場所
東京都千代田区平河町2-6-4 海運ビル2Fホール 
日  時
平成27年11月5日(木)~6日(金)2日間
テ ー マ
『 G空間ビジネスの可能性 』 
~ 新たなサービス・産業の創出に向けて ~
内容
1)講演(2Fホール) 
  基調講演:神武直彦(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科准教授)
  特別講演:村井俊治(東京大学名誉教授、地震科学探査機構 顧問) 
  その他、海外講演、事例発表、技術セッションなど多数の講演を予定 

2)技術論文発表 

3)システム、ソフト、機器展示会 同時開催 

4)懇親会
後  援(昨年度実績・すべて予定) 
国土交通省国土地理院,東京大学空間情報科学研究センター,公益財団法人日本測量協会,公益財団法人日本測量調査技術協会,一般財団法人日本デジタル道路地図協会,一般社団法人日本地図調製技術協会、一般社団法人地理情報システム学会,NPOリアルタイム地震・防災情報利用協議会,水道産業新聞,ガスエネルギー新聞,セキュリティ産業新聞,日本水道新聞社,電子デバイス産業新聞
参加費
無料。なお、プログラム資料等の配布は、下記のウェブフォームより事前申し込み頂いた方に限ります。

測量系CPD学習プログラム申請の方は有料。(その場合、1日1万円、但し会員企業に所属する方は半額)
懇親会
事前のお申し込みが必要です。
日時:11月5日(木)18:00~20:00(予定)
会場:海運ビル  3F
会費:5000円(当日お支払いください)


時間 内容 時間 内容 10:00 開会挨拶(10:00-10:10)             GITA JAPAN会長 東明 佐久良 10:00 講演4(10::00~10:40) 10:10 海外講演1 (10:10-10:40)  「電子国土基本図等の整備・更新に関する最近の取組」 GITA North America Update & Presentation 国土交通省国土地理院 基本図情報部国土基本情報課 課長補佐 渡部 金一郎 Mark E. Limbruner, GISP, GITA North America President 10:40 技術セッション4(10:40~11:00) 10:40 海外講演2(10:40~11:10) 「3次元都市モデルの可能性~ビジュアライズから施設・設備管理まで~」 オートデスク株式会社 GITA ANZ Update & Presentation 11:00 特別講演(11:00~11:40) Katherine Townsley, GITA ANZ, Western Power in Perth  「新しい地震予測の取り組みと実績」 11:10 基調講演(11:20-12:00) 東京大学名誉教授 JESEA地震科学探査機構 顧問 村井 俊治  「G空間情報によるグローバルイノベーションについて」 11:40 技術セッション5(11:40~12:00) 慶應義塾大学 大学院システムデザイン・マネジメント研究科 准教授 神武 直彦 「アジア航測の3次元モデリング事例紹介」        アジア航測株式会社 12:00 【休憩80分】展示会場(12:00-13:20) 12:00 【休憩80分】展示会場(12:00-13:20) 13:20 講演1(13:20~14:00) 13:20 講演5(13:20~14:00)  「G空間情報の活用に向けて」  「ひとつの地図で無限の可能性 Google Maps APIsのビジネス活用事例」 総務省情報流通行政局情報流通振興課 課長補佐 牧野 知子 グーグル株式会社 Google Maps for Work セールスマネージャー 平川 学 14:00 技術セッション1(14:00~14:20) 14:00 技術セッション6(14:00~14:20) 「NTT空間情報が推進する衛星ビジネス」        NTT空間情報株式会社 「あらゆる業務に適用可能な、新しい GIS の活用パターンとは?」 ESRIジャパン株式会社 14:20 講演2(14:20~15:00) 14:20 講演6(14:20~15:00)  「商業ビジネスにおける位置情報の活用について」  「自動運転における地図と自己位置推定技術」 株式会社パルコ・シティ Webコミュニケーション1部 部長 岡田 泰宏 株式会社ZMP 取締役技術開発部 部長 三原 寛司 15:00 技術セッション2 (15:00~15:20) 15:00 技術セッション7(15:00~15:20) 「ドローンを使った地理空間情報ソリューションの紹介」 日本インターグラフ株式会社 「点群データを高精彩に表現する新サービスの紹介」     株式会社きもと 15:20 【休憩20分】展示会場(15:20~15:40) 15:20 【休憩20分】展示会場(15:20~15:40) 15:40 講演3(15:40~16:20) 15:40 講演7(15:40~16:20)  「屋内外における位置情報の活用と利用環境の構築に向けて」  「交通・観光ビッグデータがもたらす変革」 株式会社NTTデータ e-コミュニティ事業部 第三営業担当部長 礒 尚樹 株式会社ナビタイムジャパン 交通コンサルティング事業部 チーフエンジニア 太田 恒平 16:20 技術セッション3(16:20~16:40) 16:20 論文発表(16:20~16:50) GEエナジージャパン株式会社 北九州市総務企画局情報政策部情報政策課   塩田 淳 16:40 パネルディスカッション4(16:40~17:30) グローバルサーベイ株式会社       須藤 三十三 「テーマ:G空間ビジネスの可能性 〜新たなサービス・産業の創出に向けて」 16:50 講演8(16:50~17:30) パネリスト:慶應義塾大学大学院 神武 直彦 総務省情報流通行政局 牧野 知子  「災害時における保健医療活動支援に関わる情報の利活用技術の開発 現状と課題」  株式会社NTTデータ  礒 尚樹  株式会社パルコシティ 岡田 泰宏 国立保健医療科学院 健康危機管理研究部 部長 金谷 泰宏 モデレータ:GIS-NEXT副編集長 遠藤 宏之 17:30 【休憩】展示会場(17:30~18:00) 17:30 閉会挨拶                  GITA-JAPAN 専務理事 那須 充 18:00 懇親会18:00~20:00) 3階にて ※各講演のテーマ及び講師は都合により変更する場合があります。 11月5日(木) 11月6日(金) GITA-JAPAN 第26回GITAコンファレンス 『G空間ビジネスの可能性』  〜新たなサービス・産業の創出に向けて〜


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク