FOSS4G Hokkaido - FOSS4G 北海道 7/8(金) ハンズオンデイ

https://sites.google.com/site/foss4ghokkaido/foss4g-2016-hokkaido/handson


ハンズオンデイ(2016)

7/8(金) ハンズオンデイ

GIS教育認定(GISCA)の対象講座となります。
ハンズオンセッション
9:00 受け付け開始
9:30 - 12:30    QGIS初級中級編
             - さわってみようQGIS



    データビュアライゼーション     Geopaparazziで
            フィールドワーク!
    Cesium
12:30 - 13:30昼食休憩 
13:30 - 16:30    QGIS実践編
- 震災時初動支援のための QGIS&オープンデータの 利用検討
    CartoDB    FOSS4G routing with
                                   pgRouting

セッション概要・ターゲット

QGIS初級中級編 - さわってみようQGIS

概要
必要知識 
事前準備
対象
募集定員30名
講師道総研・環境科学研究センター 福田 陽一朗 氏

QGIS実践編 - 震災時初動支援のためのQGIS&オープンデータの利用検討 

概要震災初動時に支援物資を各避難所にどのように配分したら良いのか?をQGISとオープンデータで分析してみます。分析は一例なので、ハンズオンを通して、分析方法やデータの課題も検討していただく機会となればと思います。
必要知識 
事前準備
対象 
募集定員30名
講師株式会社エコリス  水谷 貴行 氏

データビジュアライゼーション

概要
必要知識 
事前準備
対象
募集定員15名
講師Data Visualization Japan 矢崎 裕一 氏

Geopaparazziでフィールドワーク!

概要 Androidの地図アプリケーションである「Geopaparazzi」でフィールドワークを行います。 
Geopaparazziは、「ノート」という機能を使ってフィールド調査の手助けを行います。また、QGISなどで作成したタイル地図を利用してオフライン背景地図の表示、手持ちのGISデータを有効利用し、地図画面に表示して、属性データも確認できます。
ハンズオンでは、実際に屋外に出てフィールドワークを体験しましょう。
必要知識 
事前準備
対象
募集定員15名
講師ジオパバラッチ日本ユーザー会  喜多 耕一 氏 ・ 林 博文 氏  

CartoDB

概要
    必要知識 
事前準備
対象
募集定員15名
講師Pacific Spatial Solutions, LLC  八十島 裕 氏

Cesium

概要
必要知識 
事前準備
対象
募集定員7名
講師北海道地図株式会社

FOSS4G routing with pgRouting

概要
必要知識 
事前準備
対象
募集定員7名
講師Georepublic  ダニエル カストル 氏


事前準備について

各ハンズオンで使用するソフトウェアの事前インストールをお願いします。
詳細については後日掲載いたします。
(当日はインターネット回線の混雑が予想されますので、事前のダウンロード・インストールをお願いします)
  • QGISのインストール手順はこちら[PDF]
  • PostGISのインストール手順はこちら[PDF]

持ち物

  • 上記「事前準備」に断りが無ければ、Windowsノートパソコン(Windows7以降を推奨)を各自でご用意下さい
  • 各種設定の変更、アプリケーションの追加・削除が必要な場合があります。「管理者権限」でPCが扱えるようにご準備下さい。
  • データをお渡しできるよう、USBポート(or DVDドライブ)が使えるようにご準備下さい。

費用・申し込み方法

  • 一般の方は各セッション 4,000円です。
  • 学生の方は各セッション 2,000円です


上記の内容、時間帯等は変更される場合があります。
募集定員は応募状況によって増減する場合があります。
予めご了承下さい。



FOSS4G 2016 Hokkaidoについて


FOSS4G(フォス・フォー・ジー)とは

FOSS4GとはFree Open Source Software for GeoSpatialの略で、オープンソースの地理情報ソフトウェア(GIS)群です。
FOSS4Gはソースコードも含めて無償で公開され入手・再配布が自由であり、導入・運用が低コストで行えるだけではなく、利用者が自らソフトウェアの検証・改善・メンテナンスを行うことが出来ます。
FOSS4Gは国際非営利組織のOSGeo財団により支援され、日本における公式の支部としてOSGeo財団日本支部(OSGeo.JP)が活動しています。


FOSS4G 2016 Hokkaidoとは

FOSS4Gのコミュニティ活動としてFOSS4Gカンファレンスが世界各地で行われ、国内でもOSGeo.JPにより東京・大阪を中心としてカンファレンス、勉強会が行われています。
特に2008年からはFOSS4G Tokyo/Osakaとして国内外、多分野からの参加者を集めています。

北海道では2012年から開催され、道内外からたくさんの方にお越し頂きました。

今年もフリー&オープンソースGISの祭典 - FOSS4G 2016 Hokkaido - を開催致します。
北の大地のGISコミュニティをより活発化していきましょう。



【日程・会場】

  

2016/7/8(金) ハンズオンデイ(9:00より)

FOSS4Gツールを実際に操作しながら学べる、ハンズオン(体験学習)セミナーです。
GIS教育認定(GISCA)の対象講座となります。

詳細はこちら


会場:札幌市産業振興センター  (札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1)


2016/7/9(土) コアデイ(10:00より)

             ICC Cross x Gardenにて基調講演、事例発表、懇親会(+ライトニングトーク)を予定しています。

                     詳細はこちら

          会場:ICC Cross x Garden
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1



コアデイ、ハンズオンデイの会場には無料駐車場はございません。有料駐車場または公共交通機関でお越し下さい。
北海道は観光ハイシーズンに入っております。宿泊、交通手配はお早めに。


【費用】

コアデイと懇親会(LT)とハンズオンデイはそれぞれ有料となります。


【持ち物】

  • ハンズオンセッションに参加される方はWindowsノートPCをお持ち下さい。電源は各自に用意いたします。(準備が難しい方はご連絡ください)
  • いずれの会場にも空調はありますが、夏に相応しくクールビズカジュアルな服装でどうぞ!


【お申し込み】

6/8(水)にPeatixページにて募集開始予定です。





【パンフレット】
           調整中・・・


【お問い合わせ】

お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。





【主催】
         FOSS4G Hokkaido 実行委員会

SNSでもFOSS4G!
Facebookページ https://www.facebook.com/FOSS4G.Hokkaido
twitter ハッシュタグ #foss4gj


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク