第13回 GISコミュニティフォーラム

www.esrij.com/events/gcf/gcf2017/

2017 年

5 月 17 日(水) ~ 18 日(木)

東京ミッドタン (六本木)

プレフォーラム・セミナー:5 月 16 日(火)

参加登録はこちら
(無料・事前登録制)

GIS(Geographic Information System)は、私達が社会をより深く理解し、持続可能な社会を実現するためのフレームワークとして活用されています。近年では、IoT、リアルタイムデータ、ビッグデータ、3D、ドローン、オープンデータなどと GIS を組み合わせることにより、様々な組織における効果的な意思決定や業務の効率化を可能にし、また、地域社会へも貢献しています。さらに、分散する個々の GIS を連携することにより、よりスマートで安心・安全な社会の実現に近づいていくでしょう。第 13 回を迎える本フォーラムでは、分散 GIS をはじめとする技術革新が近未来の社会をどう変革していくのかについて皆様と考えてまいります。

基調講演

5 月 17 日(水)13:30 ~ 16:00  東京ミッドタウン・ホールA(地下 1 階)
 
13:30~13:50

ご挨拶

ESRIジャパン株式会社 代表取締役社長
正木 千陽

 
13:50~14:10

ESRIジャパンユーザ会会長よりご挨拶

中部大学 教授 中部高等学術研究所 所長 国際GISセンター長
福井 弘道

 
14:10~15:00

地方の再生と日本の将来

早稲田大学 政治経済学術院 教授
元総務大臣・元鳥取県知事
片山 善博 氏

多くの地方は人口減少と地域経済の停滞に悩まされている。その処方箋として取り組んでいるのが「地方創生」だが、現状では課題も多い。では、真に地方を再生させるにはどうすればいいか。自治体にはどんな視点と戦略が必要か。国の支援策はどうあるべきか。企業や市民には何が求められるのか。各地の実践例をも踏まえて、「決め手」を探ってみたい。地方に活気を取り戻せるかどうかは、日本全体の将来にも深く関わっている。

慶應義塾大学法学部 教授 片山 善博 氏
 
15:00~16:00

分散 GIS によるスマートコミュニティの構築
(同時通訳)

Building Smart Communities through Distributed GIS

米国Esri社 社長
Jack Dangermond(ジャック デンジャモンド)

米国Esri社 社長 Jack Dangermond(ジャック デンジャモンド)
5 月 18 日(木)13:30 ~ 15:10  東京ミッドタウン・ホールA(地下 1 階)
 
13:30~14:20

ビッグデータ・IoT・人工知能はビジネスをどう変えるのか?

株式会社野村総合研究所
コンサルティング事業本部 ICT・メディア産業コンサルティング部
上級コンサルタント
鈴木 良介 氏

ビッグデータ、IoT、人工知能に代表される最近の IT 活用について、様々な業種の経営層から「テクノロジが変化をもたらすのは分かるけれど、金の匂いがしない。」、「誰が競争相手なのか、パートナーなのか分からない。」といった言葉が聞かれます。これは IT 活用に対する期待とともに、聞いたこともない事業者に市場を奪われるという恐れ、どこから手を付けたら良いのかわからないという戸惑いのあらわれでしょう。ますます安く、高度になっていくITがユーザ企業にどのような変化をもたらすのか、変化を活かすための取り組みをどのように進めていくべきなのか、概観します。

株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 ICT・メディア産業コンサルティング部 上級コンサルタント 鈴木 良介 氏
 
14:20~15:10

Society 5.0 に向けた
 スマートシティー・スマートカンパニーの姿

東京大学 大学院
情報理工学系研究科 教授
江崎 浩 氏

Beyond Industry4.0 として、日本は Society 5.0 を推進することが2016 年 5 月の閣議決定で承認された。IoT、人工知能、ビッグデータを最大限に利用した産業・社会のデジタルトランスフォーメーションを実現しようというビジョンである。 Society 5.0 の実現には、すべての実空間のフルコピーをサイバー空間に構築するためのデータ収集とデータの利用インターフェースが提供実現される情報プットフォームが構築されなければならない。このプラットフォームが提供する Cyber Twin、さらに Cyber First の環境が実現するであろうスマートシティー・スマートカンパニーの姿を展望・議論する。

東京大学 大学院 情報理工学系研究科 教授 江崎 浩 氏

GISコミュニティフォーラムとは

GISコミュニティフォーラムは、日本国内のGISユーザ並びにGISにご興味をお持ちの方々の情報交換とGIS利用促進を目的として開催しております。GIS、リモートセンシングに携わる多くの方にご参加いただき、活用事例や最新テクノロジーの紹介を通してお互いのアイデアを共有する場としてご活用いただいております。

1日目 5月17日(水)

 地下1階ホールタワー4階
ホールA1ホールA2ホールA3ルーム1-2ルーム3-4ルーム5-6ルーム7ルーム9
10:00
|
10:30
10:00 - 12:00
建設コンサルタント向けセッション ~ArcGISプラットフォームの業務利用~ 
10:00 - 12:00
地域情報活用セッション 
10:00 - 12:00
危機管理GISセッション 
NICT小型無人航空機システムと運行管理システムとの連携へ向けた取り組み(JUTM実証実験とMISB標準によるGIS連携) 
国立研究開発法人 情報通信研究機構
環境に配慮した再生可能エネルギー導入促進に向けた取り組み 
環境省 総合環境政策局 環境影響評価課
【GIS・ArcGIS全般】
ゼロからわかる!GIS 
(A)
GISで日本の災害対応を変えるIBMの取り組み 
日本アイ・ビー・エム株式会社
【リアルタイムGIS】
リアルタイム GIS ~IoT 時代の GIS~ 
(B)
10:45
|
11:15
交通ビッグデータがエリアマーケティングを変える 
株式会社ナビタイムジャパン
九州地理空間情報ポータルの取り組み 
九州大学大学院
【GIS・ArcGIS全般】
ArcGISで実現するインドア 3D GIS 
(A)
神戸市データアカデミーにおけるデータ分析の実践手法 
神戸市 企画調整局 創造都市推進部
【GIS・ArcGIS全般】
活用例から学ぼう!空間解析 
(A)
11:30
|
12:00
AI(人工知能)による画像処理の取り組み 
株式会社エヌ・ティ・ティ・データCCS
MapFanDB×ASEANのご紹介 
インクリメントP株式会社
【GIS・ArcGIS全般】
ドローンで撮影した画像をGISで活用しよう 
(B)
地域との連携・協働によるバスづくり ~住基GISを活用した地域連携のススメ~ 
会津若松市
【GIS・ArcGIS全般】
ArcGIS Solutions ~ソリューション テンプレートを利用する 5 つのメリット~ 
(A)
 基調講演(地下1階ホールA)
13:30
|
13:50
13:30 - 13:50
ご挨拶 
ESRIジャパン株式会社 
代表取締役社長 
正木 千陽
13:50
|
14:10
13:50 - 14:10
ESRIジャパンユーザ会会長よりご挨拶 
中部大学 教授 
中部高等学術研究所 所長 
国際GIS センター長  
福井 弘道
14:10
|
15:00
14:10 - 15:00
地方の再生と日本の将来 
早稲田大学政治経済学術院 教授
元総務大臣・元鳥取県知事
片山 善博 氏
15:00
|
16:00
15:00 - 16:00
分散GISによるスマートコミュニティの構築  Building Smart Communities through Distributed GIS 
Esri社 社長
Jack Dangermond
ジャック デンジャモンド
16:20
|
17:40
16:20 - 17:40
ArcGISプラットフォームの活用による効果的な情報共有と意思決定 ~浜松市での実例を通して~ 
浜松市 危機管理監 危機管理課 
渥美 真弥 氏
ESRIジャパン プラットフォームプロダクトグループ統括部長 
五味 俊弘
17:40
|
懇親会  東京ミッドタウン・ホールB (展示会場内) 17:40~ 

体験セミナー

 タワー4階
Room8
11:00
|
12:00
2D & 3Dマップの作成を体験してみよう! 
12:30
|
13:30
2D & 3Dマップの作成を体験してみよう! 
14:00
|
15:00
2D & 3Dマップの作成を体験してみよう! 
15:30
|
16:30
2D & 3Dマップの作成を体験してみよう! 

体験セミナーの受付は当日インフォメーション(地下1階)で行っております。

前提知識:(A)必要なし|(B)GIS に関する基礎知識|(C)ArcGIS に関する初級知識|(D)ArcGIS に関する中級知識

参加登録はこちら (無料・事前登録制)

2日目 5月18日(木)

 地下1階ホールタワー4階
ホールA1ホールA2ホールA3ルーム1-2ルーム3-4ルーム5-6ルーム7ルーム9
10:00
|
10:30
10:00 - 12:00
防災GISセッション 
10:00 - 12:00
データ ビジュアライズ ワークショップ ~クラウドGISで気軽に地図を作ろう!~  
10:00 - 12:00
防衛プレナリーセッション(第14回) 
生態系調査効率化への挑戦(ArcGIS onlineと全天球カメラを用いた市民参加型調査の試み) 
千葉大学大学院
東京都環境科学研究所
環境と調和した地域・都市づくり支援のためのマップづくり 
広島大学大学院工学研究科
【GIS・ArcGIS全般】
ドローンで撮影した画像をGISで活用しよう 
(B)
ウナギを育む、豊かな森川里海の絆と幸福な人の暮らし(その2) ~GISで分かる事、現地の情報から解る事~ 
国立研究開発法人 国立環境研究所
【GIS・ArcGIS全般】
ArcGIS プラットフォームで実現するビッグデータ分析 ~「ビッグデータ+地理空間情報」で大規模データに新たな価値を~ 
(A)
10:45
|
11:15
デジタルカメラによる簡易測量システムのご紹介 
株式会社リコー
GEOSPACE 3Dソリューションのご紹介 
NTT空間情報株式会社
10:45 - 12:00
【データ】
GISデータ入門 ~賢いデータ活用でもっと広がるGISの世界~ 
(B)
当社の衛星コンステレーションとサービスのご紹介 
日本スペーイメジング株式会社
【GIS・ArcGIS全般】
データの見方が変わる ~Insights for ArcGIS のご紹介~ 
(A)
11:30
|
12:00
合成開口レーダ(SAR)を利用した様々なソリューションの紹介 
Exelis VIS株式会社
社会システムにおけるセキュアなIoT×GISの基盤プラットフォームについて 
アドソル日進株式会社
Power BI + ArcGIS で実現する「魅せる」ビジネス インテリジェンスの世界 
日本マイクロソフト株式会社
【Web GIS】
組織の位置情報活用プラットフォームの作り方 ~これから始める Web GIS~ 
(A)
12:00
|
13:30
13:30
|
14:20
13:30 - 17:30
自治体セッション(自治体職員様のみ参加可能なセッションです) 
業務の高度化、効率化に向けたプラットフォームとしてのGISの活用 ~住民サービスの質的向上を目指して~
■事例発表
◇さいたま市
◇千葉県 浦安市
◇福島県 会津若松市
◇福岡県 直方市
◇新潟県 五泉市
基調講演 13:30 - 14:20
ビッグデータ・IoT・人工知能はビジネスをどう変えるのか? 
株式会社野村総合研究所 
コンサルティング事業本部
ICT・メディア産業コンサルティング部
上級コンサルタント
鈴木 良介 氏
13:30 - 15:10
【開発者】
ArcGIS Developerセッション ~あなたもGeoDevコミュニティと一緒に成長しよう!~ 
(A)
13:30 - 15:15
農業GISセッション(第7回) ~GISでみる国内外の農業~ 
13:30 - 15:00
保健医療のためのGISセッション 
【GIS・ArcGIS全般】
現地調査アプリを活用して、現地調査業務をもっと便利にしよう 
(A)
13:30 - 17:30
生物多様性・コンサベーションGISセッション ~自然環境保全のためのGISデータの有効活用~ 
14:20
|
15:10
基調講演 14:20 - 15:10
Society 5.0に向けたスマートシティー・スマートカンパニーの姿 
東京大学 大学院
情報理工学系研究科 教授
江崎 浩 氏
16:00
|
16:40
16:10 - 17:30
【GIS・ArcGIS全般】
進化し続けるArcGIS ~最新バージョン&新製品情報~ 
(C)
16:10 - 17:40
森林GISセッション(第7回) 国産材時代に向けた新たな森林情報整備 ~所有者・境界の明確化に向けて~ 
16:00 - 17:30
教育GISセッション ~地域の力を最大限に!~ 
【ArcGIS Desktop】
座標系 もう悩まない! 
(C)
※プレフォーラムで実施した内容と同じです
15:30 - 17:30
ビジネスマップ活用セッション(招待状をお持ちの方のみ参加可能なセッションです) 
16:50
|
17:30
【ArcGIS Desktop】
Pythonで始めてみよう!効率的なデータ処理 
(C)
※プレフォーラムで実施した内容と同じです

体験セミナー

 タワー4階
Room8
11:00
|
12:00
2D & 3Dマップの作成を体験してみよう! 
12:30
|
13:30
2D & 3Dマップの作成を体験してみよう! 
14:00
|
15:00
2D & 3Dマップの作成を体験してみよう! 
15:30
|
16:30
2D & 3Dマップの作成を体験してみよう! 

体験セミナーの受付は当日インフォメーション(地下1階)で行っております。

前提知識:(A)必要なし|(B)GIS に関する基礎知識|(C)ArcGIS に関する初級知識|(D)ArcGIS に関する中級知識






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク