平成29年度(公社)砂防学会定時総会並びに研究発表会「奈良大会」

http://www.jsece.or.jp/event/conf/2017/20170112.pdf

平成29年度(公社)砂防学会定時総会並びに研究発表会を,下記の要領で開催いたしますのでお知ら せします。多数のご参加と研究発表をお願いいたします。 なお「砂防学会研究発表会」は,CPD(技術者継続教育)の履修実績として申請することができます。 (CPD に関する問合せ先:砂防学会事務局 TEL:03―3222―0747)

.平成29年度(公社)砂防学会定時総会並びに研究発表会「奈良大会」実施要領 1.期 日 平成29年5月24日~26日 2.会 場 奈良春日野国際フォーラム 甍 I・RA・KA (〒630―8212 奈良県奈良市春日野町101 TEL:0742―27―2630) 3.日 程 下記日程表のとおり(※予定であり今後変更することがあります)

4.特別講演(一般公開) 講師:更谷 慈禧 氏(奈良県十津川村長) 演題につきましては,「砂防学会誌」第69巻6号でご 案内いたします。 5.企画セッション(一般公開) 企画セッションは,「深層崩壊・天然ダム対策の課題 と方向性」(仮題)というテーマで意見交換を行います。 6.現地研修会 Aコース(奈良県五條市方面:赤谷河道閉塞箇所 他 1日コース) 定員約50名程度 B コース(大阪方面:亀の瀬地すべり対策事業 半日 コース) 定員約50名程度

1.発表セッション 発表方法は,口頭発表とポスター発表です。会場の関 係で口頭発表を希望されていても,ポスター発表に変更 をお願いする場合があります。口頭発表セッションでは, 一般セッションとテーマ別セッションを設けます。テー マ別セッションは下記の3テーマです。 テーマ別セッション

(1)直下型地震による土砂災害の特徴と対応 コーディネーター:藤本将光(立命館大学) 平成28年4月に熊本県熊本地方を中心として,最大 震度7が観測された2回の地震を含む,多くの地震が発 生しました。一連の地震により,多くの土砂災害が発生 し,多数の方の命が奪われました。近年は,熊本地震の 他に,平成16年の新潟県中越地震,平成18年の岩手・ 宮城内陸地震,平成23年の福島県浜通り地震(東北地 方太平洋沖地震の余震)等の複数の直下型地震が発生し 土砂災害により甚大な人的被害がもたらされています。 本セッションでは,近年の直下型地震に関する事例を 踏まえつつ,誘因となる地震動と土砂災害の発生条件の 関連性,土砂移動の特徴,被害を軽減・防止するための ソフト・ハード対策について整理するとともに,課題や 今後の方向性について議論します。

(2)三次元データの取得および活用技術の現状と課題,
今後の方向性について
コーディネーター:宮田秀介(京都大学)
我が国の人口は2010年をピークに減少傾向にあり,
少子高齢化および労働力人口の減少傾向も急速に進みつ
つあります。このような状況の中,2016年に国土交通
省が発表した i-Construction では,調査・測量から設計,
施工,検査,維持管理,更新にいたる建設生産プロセス
において生産性を向上させるため,三次元データの活用
が位置づけられています。
本セッションでは,砂防領域における三次元データの
取得技術およびデータ活用技術の現状と課題,今後の方
向性について議論します。
(3)伊豆大島の土砂災害とその後の復興(関東支部セッ
ション)
コーディネーター:石川芳治(東京農工大学)
平成25年10月16日伊豆大島三原山の外輪山の西部
にある大金沢上流部で発生した崩壊は,大規模な土石流
・流木となって下流を襲い,大きな被害をもたらしまし
た。本土砂災害は,火山地域における土砂移動・流木現
象の解明,警戒避難体制のあり方など,大きな課題を投
げかけました。災害から3年余が経過し,土砂移動・流
木現象の実態解明が進むとともに,土砂災害からの復興
も進み,今後の災害対応を検討するためにも重要な成果
が得られています。
本セッションでは,伊豆大島大金沢における土砂災害
に関する研究を横断的に議論します。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク