FC2ブログ

地球環境GIS講習会2018

http://www.chikyu.ac.jp/publicity/events/etc/2018/0827.html

日 時
2018年8月27日(月)10:00 - 17:00
場 所
総合地球環境学研究所 セミナー室3・4 (⇒アクセス)
主 催
総合地球環境学研究所 研究基盤国際センター 情報基盤部門
開催趣旨
地域の環境問題を解決するための研究の現場(フィールド)において、地理情報システム(GIS)は、さまざまな地理的情報を統合し、可視化するためのツールとして重要な役割を果たします。しかし、フィールドにおけるGISの初歩を学ぶ機会は、あまり多くありません。この講習会では、GPS端末を使って位置情報を取得し、GISを用いて地図を作成する方法を実習形式で学ぶとともに、これからの地域環境研究にGISや多様な環境情報をどのように活用していけるかということを議論します。
講 師
近藤康久(総合地球環境学研究所准教授)
対象者
フィールドGISを用いた環境問題の研究にたずさわるかもしくは関心のある研究者、研究支援者、実務者、大学院生、大学生
使用言語
日本語
定 員
約15名(先着順)
※ 定員に達し次第、募集を締め切ります。
受講料
無料
受講申し込み
受講を希望する方は、氏名・所属機関・部局・職名(学生の場合は学年)・電子メールアドレス・当日連絡の取れる携帯電話番号を、GIS講習会担当 E-mail まで電子メールにてお送りください。
《宿泊について》

地球研併設のゲストハウス(地球研ハウス)に前泊を希望する方は、申込時にその旨お知らせください。
地球研ハウス使用料金(1泊1室あたり一般料金・食事なし):シングル4,000円、ツイン5,200円、トリプル6,000円(学生割引制度あり)
地球研ハウスの提供室数には限りがあります。また、部屋タイプの希望には添えない場合もあります。
8月27日の宿泊(後泊)は満室につき承りかねますので、あらかじめご了承ください。
《持ち物》

昼食(会場に食堂・売店はありません)
 QGIS のインストールされたノートPC
GPS端末(あれば)
《備 考》

この講習会は、一般社団法人地理情報システム学会GIS資格認定協会の定めるGIS教育認定制度の対象外です。
受講者募集要項
PDF連絡担当者
近藤康久 E-mail
++プログラム(予定)++
9:30
受付開始

10:00
いまさら聞けない、GISとGPSの基礎知識

11:00
GPSの台数に応じてグループ分け、GPSを持って京都大学上賀茂試験地を散策(樹木データ等の収集)

適宜ランチタイム
14:00
ハンズオン:GPSデータのQGISへの読み込みと表示

適宜休憩
16:00
発表会

16:30
これからのフィールドGISに関するディスカッション

17:00
終了
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク