平成24年2月23日 青年海外協力隊帰国隊員が市役所を訪れました

http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1329957600189/index.html


大分市ホームページ

JICA(独立行政法人 国際協力機構)の平成21年度第3次隊青年海外協力隊として、それぞれの技術・技能を活かして、国づくり、人づくりをしてこられた渡辺 了孔(わたなべ りょうこ)さん、瀧口 智恵(たきぐち ちえ)さん、佐藤 亜美(さとう あみ)さんが、市長を表敬訪問し、赴任先での体験などを報告しました。

 渡辺さんはモンゴル国のセレンゲ県教育文化局に配属され、教育番組の制作、機材の使い方の指導等を行いました。セレンゲ県は非常に寒い地域で、滞在中の最低気温が-37℃を記録したこともあったそうです。
 瀧口さんはPCインストラクターとして、アフリカ南部に位置するナミビア共和国に派遣されました。ナミビアは熱帯の乾燥した地域で、最高気温は50℃にもなるそうです。瀧口さんはングウェゼ中学校に配属され、操作・活用方法について指導しました。PCなどの機器はあっても使い方が分からないため上手く活用されていないという現状のなか、派遣校以外にも市役所、他校へも指導に出向き、地域全体のPC技術の向上に務めました。
 渡辺さんと瀧口さんの赴任地の気温は約90℃の差があり、それほどの差があっても順応できる人体のすごさに皆さん感心していました
 また、佐藤さんはパラオ共和国の資源開発省土地・情報システム室に配属されました。開発政策や民間企業の事業に必要な土地情報の提供と管理・開発を行っている職員の技術向上に務め、地理情報システムを使った資料作成等の指導を行いました。地理情報システムには数字が必要不可欠ですが、パラオには数の概念がないため、指導が大変だったと話されました。
 市長は「2年間大変お疲れ様でした。派遣先での貴重な経験を生かし、更なる精進をしていただくとともに、大分市のまちづくりにもお力添えくださるようお願いします。」とあいさつました。

訪問日時:平成24年 2月23日(木)午前10時00分
場所:市長室(市役所本庁舎3階)
来られた方:平成21年度第3次青年海外協力隊 渡辺 了孔(わたなべ りょうこ)さん
同    上         瀧口 智恵(たきぐち ちえ)さん
同    上         佐藤 亜美(さとう あみ)さん
市の出席者:釘宮市長

この情報のお問い合わせ先
大分市 企画部 文化国際課 国際化推進室
電話:(097)537-5719 FAX:(097)536-4044
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク