2011 年10 月15 日(土)シンポジウム『大阪上町台地から都市を考える』((財)大阪市博物館協会)

http://osaka-uemachi.sakura.ne.jp/PDFs/Simpo111015.pdf


都市と自然の歴史学
─ 弥生時代から難波宮─
 シンポジウム『大阪上町台地から都市を考える』(3)
日 時:2011 年10 月15 日(土)10:00 ~ 16:35(途中休憩12:20 ~ 13:30)
会 場:大阪歴史博物館 4階講堂 http://www.mus-his.city.osaka.jp/
 住 所:大阪市中央区大手前4 丁目1-32
 最寄駅:地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目駅」9号出口
定 員:250 人(事前申し込み不要、当日9:30 より先着順受付開始)
参加費:無 料
本シンポジウムは、(独)日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(A)課題番号:21242031「大阪上町台地の総合的研究東アジア史における都市の誕生・成長・再生の一類型」による補助事業です。また、「関西・考古学の日2011」の関連事業として行うものです。 ※「関西考古学の日」HP:http://www.kyoto-arc.or.jp/kansai/

主催:(財)大阪市博物館協会 大阪文化財研究所・大阪歴史博物館
研究プロジェクトHP:http://osaka-uemachi.sakura.ne.jp/
問合せ先:06-6943-6836(担当:市川)

■報告1:「大阪平野における弥生・古墳時代のサイト・キャッチメント分析」
大阪平野の発掘調査で見つかった遺物・遺構を検討し、各集落の特徴を描き出したうえで、集落分布の変遷を
検討する。集落によってどのように地域社会が構成されているかを描き出す。
杉本厚典(大阪歴史博物館)
■報告2:「上町台地とその周辺の地形プロセスと古環境モデリング」
大阪上町台地とその周辺でおこった弥生時代から近世までの地形変遷を,海,川,斜面の物質移動,人工改変な
どの地形営力の観点からとらえ,それらが水文条件や土壌,生物相,都市機能・構造とどのようにかかわるかを
踏まえて,複合的な古環境復元の枠組みを構想してみたい.
松田順一郎(鴻池新田会所)
■報告3:「弥生時代以降の上町台地とその周辺の植生動態」
上町台地とその周辺の遺跡で行われてきた植物化石分析結果と、推定される地形発達過程、水文条件、土壌条件、
人工改変などの植生撹乱の情報を複合的に捉え、弥生時代以後の植生動態をモデル化して検討する。
辻本裕也(パリノ・サーヴェイ株式会社)

(昼休憩)

■招待講演:「時空間現象を解析・評価するGIS とシミュレーション」考古学や歴史学におけるGIS 適用が進められている。その中で重要な鍵となるのが、再現された時空間で実際にどのように人間が行動したか、という視点である。本報告では、エージェントシミュレーションという方法をGIS と組み合わせ、“再現された時空間における人間行動の計量的解析と評価” について紹介する。こうした研究は、近年複雑系科学と呼ばれる分野と結びつきながら最先端の人文科学応用分野として発達してきている。具体的には、環境変化にたいする人間のリアクションが、結果としてどのような社会や景観を生み出したかを、縄文時代後期から弥生時代にかけての遺跡分布状況のデータを基盤に議論する。津村宏臣(同志社大学)
■パネルディスカッション 司会:趙 哲済(大阪文化財研究所)大阪市の背骨に位置する上町台地、その歴史は人間活動と深くかかわり、現在の都市大阪へとつながっています。本シンポジウムでは、自然と人間の関わりを明らかにするために、GIS(Geographical InformationSystem /地理情報システム)を使い、かつての古地形・古植生、そして人間活動の視覚的復元を試みます。さらに発掘調査に基づく考古学的成果により、上町台地の開発で画期となる弥生時代から難波宮の時代にスポットを当て、大阪がどのような過程で都市として発達したのか読み解いてゆきます。


<コメント>
地理情報システム学会 第20回(2011年度)研究発表大会の日と重なってる!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク