2012年11月4日 FOSS4G 2012 Tokyo コアデイ(OSGeo財団日本支部代表)

http://www.osgeo.jp/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/foss4g2012tokyo/foss4g2012tokyoprogram/

11月4日(日) コアデイ
10:30 - 10:40 開会挨拶
森 亮(OSGeo財団日本支部代表)
10:40 - 11:10 Current environment of QGIS community in Europe and expectation for
contributing QGIS development from Asia. (Tentative)
Paolo Cavallini
11:10 - 11:40 基調講演2 :r.massmov: a landslide simulation model for web processing services
Massimiliano Cannata
11:40 - 12:10 基調講演3: 国土地理院におけるFOSS4G利用の取り組み ~利用者が求める電子国土Webを目指して~
佐藤 壮紀 (国土地理院)
12:10 - 13:30 休憩
13:30 - 13:45 マイクロジオデータ
仙石 裕明 (東京大学CSIS) PostGIS/pgRoutingとRの連携による道路ネットワーク分析
国府田 諭 (埼玉大学)
13:45 - 14:00 FOSS4GとWebによる地図公開の共有
藤村 英範 (国土交通省) 自然環境調査で使うFOSS4G~調査、分析、整理において~
水谷 貴行 (エコリス)
14:00 - 14:15 様々なFOSS4Gツールによる地形解析の紹介
縫村 崇行 (名古屋大学)・平松 孝晋 (アジア航測) FOSS4Gを利用したシステム開発例
伊勢 紀(地域環境計画)
14:15 - 14:30 国際標準規格に基づいた地質情報配信計画
山本 直孝 (産業総合技術研究所) 釧路湿原・阿寒・摩周観光圏の移動支援システムの紹介
田原 大輔 (北海道地図)
14:30 - 14:45 FOSS4Gを活用した商用3次元都市モデリングツールによる大槌町の復興計画イメージ作成事例
井上 修 (オートデスク) クラウド型CRMとFOSS4Gの連携例
宮脇 恵麻 (オークニー)
14:45 - 15:00 Applicability of Quantum GIS in Reducing the Emission from Deforestation and land Degradation (REDD) projects
Matteo Gismondi (アジア航測) 地域の合意形成を促すGISの活用事例の紹介
青木和也 (千葉工業大学)
15:00 - 15:30 休憩
15:30 - 17:30 特別セッション:「できたらいいなFOSS4G」
モデレーター:岩崎亘典
急性期病院が活用するQGISの機能:藤森 研司 (北海道大学)
地質調査デジタル化の現状と期待:吉川 敏之 (産業総合技術研究所)
「逃げ地図」プロジェクトの視点から:羽鳥 達也 (日建設計)
災害監視無人機システムとFOSS4Gとの関わり:都甲 章己 (宇宙航空研究開発機構)
17:30 - 閉会挨拶
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク