2012年11月2日 「CSIS DAYS 2012」(東京大学空間情報科学研究センター)

http://www.csis.u-tokyo.ac.jp/csisdays2012/

2012年度 全国共同利用研究発表大会 「CSIS DAYS 2012」

はじめに
  東京大学空間情報科学研究センターでは,2012年11月2(金)?3日(土)に年次研究発表会CSIS DAYS 2012を開催いたします.一般公募による研究発表と,CSISと共同研究を進めている研究者の方々による発表が行われます.空間情報科学に関する研究の成果を広く知っていただき,産官学の連携を促進する研究交流の活発な場に発展することを期待しております.CSIS DAYSは,空間情報科学の先端的研究を,多くの参加者と共有できる点で非常に有意義であり,またオフラインでの研究者ネットワークを作る場としても,機能してきました.
  一般に,ご発表の皆様は,ポスターも概要発表も大変準備が良く,民間の方々にとっても,最新の学術研究動向を効率良く吸収する場として好評を博しております.
 年次研究発表会CSIS DAYS 2012は,4回のポスターセッション(各45分間)を基本としますが,各セッションの前に,ポスターの概要を5分程度で口頭発表する時間も用意いたします.
  研究発表にご興味がある方は,投稿ガイドラインをご覧ください.皆様からの積極的な発表申し込みお待ちしております.アブストラクト(A4 1ページ)の投稿締め切りは 9月7日(金) となっております.

東京大学空間情報科学研究センター長 浅見泰司



日時・場所

 日  時:2012年11月2日(金) ~ 3日(土)
 場  所:東京大学 柏キャンパス 総合研究棟6階 大会議室
 参加費:無料
      (事前受付はいたしません.当日,直接会場へお越しください.)
      (懇談会参加費: 1,000円)
問い合わせ

 東京大学空間情報科学研究センター
 CSISDAYS2012事務局
 
 TEL: 04-7136-4291  FAX:04-7136-4292


全国共同利用研究発表大会 「CSISDAYS 2012」
研究アブストラクト プログラム

セッションA: 災害・環境〔2日午後 12:35-14:45〕


(A01) 「航空レーザ測量による浦安市の液状化沈下量の面的把握」
      中埜貴元,小荒井衛,乙井康成,宇根寛(国土地理院)

(A02) 「衛星観測雨量を用いた海外における土砂災害の危険度評価に関する可能性」
      清水孝一(土木研究所)

(A03) 「自然災害情報の総体的なアーカイブに向けて」
      内山庄一郎, 鈴木比奈子, 堀田弥生(防災科学技術研究所)

(A04) 「気候変動早期適応に向けた脆弱性評価システムの開発」
      大場章弘,厳網林(慶應義塾大学)

(A05) 「モンゴルのボルガン県周域における土地被覆変化と家畜数の関連性」
      Batsaikhan Anudari(慶應義塾大学)

(A06) 「Multi-agent simulation of deforestation: a subsistence farm-based decision making approach」
      Kondwani G. Munthali(University of Tsukuba)

(A07) 「Relationship between non-stationarity of land-cover change and error due to allocation」
      Ronald C. Estoque(University of Tsukuba)

(A08) 「メッシュデータの作成・活用による耕作放棄と環境条件の対応の検討」
      森本健弘(筑波大学)

(A09) 「ヒノキ人工林の地位級区分」
      渡邊卓(東京大学),龍原哲(東京大学/(現在)新潟大学)

(A10) 「低空からの空撮画像を利用した宍道湖の突発的な水草の分布拡大状況把握」
      作野裕司(広島大学), 國井秀伸(島根大学), 渡辺豊(ルーチェサーチ)

(A11) 「国有林史料を利用した戦前の森林景観の復元」
      宮本麻子(森林総合研究所),佐野真琴(林野庁)

(A12) 「森林環境音のリアルタイム配信による森を感じるプロダクトデザインの研究」
      柳沼広紀(ケンウッドデザイン), 川崎義博(東京芸術大学), 中村和彦, 斉藤馨(東京大学), 小林博樹(CSIS)

(A13) 「森時間の提案とその可能性に関する研究」
      小野優,斎藤馨(東京大学),小林博樹(CSIS)

(A14) 「動物指向クラウドネットワークの設計と課題」
      安田真悟(北陸先端科学技術大学院大学), 小林博樹(CSIS),
      崔舜星, 工藤宏美, 篠田陽一(北陸先端科学技術大学院大学)

(A15) 「検索エンジンからみる国別のGISの普及状況」
      星田侑久(ESRIジャパン)


セッションB: 社会経済〔2日午後 15:15-17:25〕


(B01) 「社会地区類型に与える空間単位の差異の影響-国勢調査町丁・字等と500mメッシュの比較-」
      桐村喬,中谷友樹(立命館大学)

(B02) 「地方都市中心地における都心回帰について-人口ポテンシャルを用いた分析-」
      小池司朗(国立社会保障・人口問題研究所)

(B03) 「市町村内人口分布シナリオの構築」
      有賀敏典,松橋啓介(国立環境研究所)

(B04) 「首都圏における出生順位ごとでみたこども数の地域差」
      佐藤将(横浜市立大学)

(B05) 「郊外都市のコンパクト化検討のための費用試算シートの試作」
      相尚寿,北垣亮馬,片桐由希子,田村順子(東京大学)

(B06) 「都市部における大型食料品店の開店および閉店確率」
      崔唯爛,鈴木勉(筑波大学),李召熙(東京大学))

(B07) 「首都圏における商業施設の分布と商圏の社会経済的特徴」
      後藤寛(横浜市立大学)

(B08) 「ファミリーレストラン「Joyfull」とファーストフードチェーン店「マクドナルド」による店舗立地の相違」
      廣井翼,下山田拓弥,西峯洋平,松山洋(首都大学東京)

(B09) 「大規模な移動体データを用いた商業地域の来訪者特性分析」
      秋山祐樹,上山智士,Teerayut Horanont,仙石裕明(東京大学),柴崎亮介(CSIS)

(B10) 「オーストラリア国勢調査「テーブルビルダー」データを利用した社会経済特性の分析」
      堤純(筑波大学)

(B11) 「首都圏郊外鉄道駅のキス・アンド・ライドの実態と交通手段転換可能性」
      萩原豪,西村尚宏,伊藤香織,丹羽由佳理(東京理科大学)

(B12) 「空間ヘドニック法等による歴史的まちづくり効果の評価」
      久保秀幸(堺市),小長谷一之(大阪市立大学)

(B13) 「土地利用分類における「公共施設」の共通感覚」
      花島裕樹(筑波大学)

(B14) 「ネットワーク分析を用いた犯罪情報分析の研究」
      中村健児(警視庁),齊藤知範(科学警察研究所)

(B15) 「共同研究の地理的特性-距離の壁と企業の壁-」
      井上寛康(大阪産業大学),中島賢太郎(東北大学),齊藤 (梅野)有希子(経済産業研究所)


セッションC: 安全・安心〔3日午前 10:00-12:15〕


(C01) 「被災地以外の企業における東日本大震災の影響-サプライチェーンにみる企業間ネットワーク構造とその含意-」
      齊藤(梅野)有希子(経済産業研究所)

(C02) 「震災時における区会をベースとした情報入手と伝達方法の特性」
      王尾和寿, 温井達也, 藤井さやか(筑波大学)

(C03) 「東日本大震災に伴う帰宅困難者の空間行動」
      小野優(東京大学), 小林博樹(CSIS), 斎藤馨(東京大学)

(C04) 「人の流れに基づく危険予知システムの検討」
      笹木美樹男(デンソー基礎研究所),薄井智貴(名古屋大学),中村敏和(東京大学), 関本義秀(CSIS)

(C05) 「2011年東北地方太平洋沖地震津波の建物被害のマッピング」
      越村俊一,郷右近英臣,柴山明寛(東北大学)

(C06) 「配置形態の類似性を用いた延焼危険地域の抽出に関する研究」
      臼井喬哉,吉川優矢,山田悟史(立命館大学)

(C07) 「ドクターヘリ運用効果の可視化に関する研究」
      山田悟史,吉川優矢,大山智基(立命館大学)

(C08) 「「24時間在宅ケア」の合理性の検証」
      廣瀬雄一, 後藤純, 辻哲夫(東京大学)

(C09) 「雁木通りが積雪期の身体活動に与える影響」
      小坂理子, 梅崎昌裕, 渡辺知保(東京大学)

(C10) 「居住地域の特性と幼児の身体活動ならびに肥満との関連」
      渡辺悦子, 李廷秀, 森克美,片岡裕介(東京大学),川久保清(共立女子大学),浅見泰司(CSIS)

(C11) 「居住地区環境特性と膝関節痛ならびに身体活動量との関連」
      土屋瑠見子,李廷秀,森克美,渡辺悦子,片岡裕介(東京大学), 川久保清(共立女子大学),浅見泰司(CSIS)

(C12) 「千葉県柏市における高齢者の居住満足度と定住意向の分析」
      丸谷和花(東京大学), 石川徹, 浅見泰司(CSIS)

(C13) 「位置情報を利用した子どもの安全情報共有システムに関する研究」
      加納寛子(山形大学)

(C14) 「マルチレベル分析を用いた犯罪抑止対策の効果検証」
      島田貴仁(科学警察研究所),菊池城治(カリフォルニア州立大学),雨宮護(CSIS), 齊藤知範(科学警察研究所)

(C15) 「テロリズムに対する脆弱性の空間分析-東京都都心を事例として-」
      Konstantin GREGER(University of Tsukuba)

(C16) 「小地域データに基づく人口動態の推計-大規模住宅団地をめぐって-」
      安藤朝夫(東北大学), 宅間文夫(明海大学)


セッションD: G空間IT〔3日午後 13:45-16:00〕


(D01) 「イリオモテヤマネコおびきよせ&タッチアンドゴー機構-野生動物装着型センサの空間情報回収方法の研究-」
      小林博樹(CSIS),松島潤(東京大学)

(D02) 「ソーシャルメディアに対するジオタギングを利用した降水状況の解析」
      北本朝展(国立情報学研究所)

(D03) 「都市のメタファーを用いたサイバー空間におけるユーザ交友関係の構造化」
      奥野淳也,岩井将行(東京大学),瀬崎薫(CSIS)

(D04) 「位置情報アプリケーションより発信されたユーザ行動ログデータの収集」
      石川豊,小菅恵雄,高口大樹(ナイトレイ)

(D05) 「クラウド型空間情報プラットフォームが提供する機能の学術研究場面における有用性」
      鈴木茂雄,名和裕司,町田由美(ESRIジャパン),雨宮護(CSIS)

(D06) 「モバイル端末とクラウドコンピューティングによるセンサ情報蓄積システムに関する研究」
      丹羽絢也,岡田和也,奥田剛,山口英(奈良先端科学技術大学院大学)

(D07) 「GALMA : 位置依存マルチキャストアドレスの設計」
      岡田和也,奥田剛,山口英(奈良先端科学技術大学院大学)

(D08) 「位置情報解析のためのプライバシ保護手法」
      川本淳平(筑波大学),佐久間淳(筑波大学/科学技術振興機構)

(D09) 「空間情報に基づく災害時シナリオを用いたネットワークエミュレーション基盤の構築」
      安田真悟(北陸先端科学技術大学院大学),宮地利幸,ラズバン・ベウラン,
      牧野義樹(情報通信研究機構),明石邦夫,井上朋哉(北陸先端科学技術大学院大学),
      三輪信介(情報通信研究機構),宇多仁,丹康雄,篠田陽一(北陸先端科学技術大学院大学)

(D10) 「パーソントリップデータと数理モデルによる,動的ネットワーク上での情報伝搬解析」
      藤原直哉(科学技術振興機構),合原一幸(東京大学)

(D11) 「移動軌跡データからの頻出パターン検出と時空間的可視化」
      福井聡,熊南昂司,関和広,上原邦昭(神戸大学)

(D12) 「乗換案内サービスの利用データ分析」
      見生元気,伊藤昌毅,川村尚生,菅原一孔(鳥取大学)

(D13) 「地下鉄路線図網のレイアウトに応じた注釈ラベルの配置手法」
      ?湘?(東京大学),有川正俊(CSIS),高橋成雄(東京大学),林春成(国立交通大学),顏嗣鈞(国立台湾大学)

(D14) 「3次元都市地図における視認性の定式化とそのレイアウト最適化」
      廣野大地,?湘?(東京大学),有川正俊(CSIS),高橋成雄(東京大学)

(D15) 「簡易型3Dビューアーシステムの開発とその適用事例」
      菅雄三(広島工業大学),大政求,藤井伸幸,小西智久(日本キャディック)

(D16) 「設計図から作成した三次元GISデータの精度検証」
      乙井康成,神谷泉,小荒井衛(国土地理院)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク