スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統計GIS活動奨励賞及び統計GIS研究助成

http://www.sinfonica.or.jp/assist/index.html


◆平成24年度「シンフォニカ統計GIS活動奨励賞及び統計GIS研究助成」◆
主催: 公益財団法人 統計情報研究開発センター

≪募集期間≫
○シンフォニカ統計GIS活動奨励賞: 2012年10月1日~11月20日
○シンフォニカ統計GIS研究助成 : 2012年11月1日-11月30日

1 趣 旨】
 当財団では、その設立目的等に照らし、近年、発展の著しい地理情報システムと統計情報の一体的利用に関する理論・技術開発等に対する活動奨励及び研究助成事業を、平成17年度から実施しています。

【2 選考委員会】
 統計GIS活動奨励賞の選定及び統計GIS研究助成の選考は、当財団の役員及び学識経験者等で構成される選考委員会において行います。
平成24年度選考委員会
委員長  岡部篤行 (青山学院大学総合文化政策学部教授)
委 員  梅沢 豊 (東京大学名誉教授)
 角本 繁 (東京工業大学特別研究員)
 高阪宏行 (日本大学文理学部教授)
 美添泰人 (青山学院大学経済学部教授)
 伊藤彰彦 (公益財団法人 統計情報研究開発センター理事長)
 久布白寛 (公益財団法人 統計情報研究開発センター専務理事)

【3 シンフォニカ統計GIS活動奨励賞】
 統計GIS活動奨励賞は、統計・GISに関連する分野の活動に積極的に取り組み、当該活動を通じて統計GISの推進・普及に相当の成果を挙げ、又は相当の成果が期待できると認められる個人又は団体等を対象に授与するものです。
 選定は、上記選考委員会委員の推薦に基づき行われますが、当財団では、広く候補者の発掘に努めています。

平成23年度統計GIS活動奨励賞実施要領  これまでの受賞者

【4 シンフォニカ統計GIS研究助成】
 統計GIS研究助成は、大学又は研究機関において、統計・GISに関連する研究に従事する若手研究者(教員・大学院生・研究者)を対象に研究助成金を支給するものです。
 助成の対象は、小地域統計、地域メッシュ統計等の統計・GISに関わる実証的研究並びにその教育・普及に関わる研究・開発で、公募により申請を受け付けています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。