スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月3日 関西G空間フォーラム in 奈良 (国土地理院近畿地方測量部ほか)

http://www.gsi.go.jp/kinki/gexpo-kinki-nara.html

 国土地理院近畿地方測量部、奈良県、地理情報システム学会関西支部、日本写真測量学会関西支部、奈良県測量設計業協会、および奈良都市再生情報センターは、G空間社会の実現に向けて関西地域における地理空間情報の活用推進のため、関西G空間フォーラム in奈良を奈良市内で開催します。
 関西G空間フォーラム in奈良は、奈良県内を中心に地理空間情報の整備・活用推進に関わる自治体職員や産学官の関係者を対象として、地理空間情報に関する国の施策及び研究分野の動向や奈良県内の地理空間情報の活用と地域の活動等を紹介し、地域における地理空間情報の活用を推進するものです。
 つきましては、何かとお忙しい時期とは存じますが、多数お誘い合わせのうえ、ご参加くださいますようお願いします。
...

 なお、参加希望の方は、お手数ですが、11月29日(木)まで参加申込書に必要事項をご記入のうえFAXまたはメールでお申込ください。

開催日時:平成24年12月3日(月)13:10~16:45
開催場所:春日野荘 飛鳥の間(奈良市法蓮町757-2)http://www.gsi.go.jp/common/000076421.pdf
主催:国土地理院近畿地方測量部  奈良県 (一社)地理情報システム学会関西支部 (一社)日本写真測量学会関西支部 (社)奈良県測量設計業協会  NPO奈良都市再生情報センター

プログラム:―地理空間情報の活用推進と地域の取組―
第一部 (地理空間情報に関する国の施策及び研究分野の動向)
13:10~13:15 挨拶
13:15~13:45 地理空間情報の整備・提供と活用 国土地理院近畿地方測量部 星野秀和
13:45~14:15 大学教育におけるOSM・FOSS4Gの活用と展開  奈良女子大学文学部人文社会学科地域環境学コース准教授 西村雄一郎
特別講演
14:15~14:55 産学官連携による奈良県における基盤地図情報の整備と更新 奈良大学文学部地理学科 教授 碓井照子
第二部 (地理空間情報の活用と地域の活動)
15:10~15:15 挨拶  奈良県土木部長 大庭孝之 
15:15~15:45 奈良県における地理空間情報の活用について 奈良県土木部技術管理課 松並喜代治
15:45~16:15 橿原市の統合型GIS導入までの道程と今後 橿原市総合政策部情報政策課 宮田  弘
16:15~16:45 地下の情報を知る、まとめる―遺跡調査を中心に―
 独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所 金田明大

【パネル展示】
○「G空間社会」ってどんな世界? 基盤地図情報とは?
○地理空間情報の活用事例等

参加方法:事前申込制、参加費無料
備考: 関西G空間フォーラム in 奈良への参加ご希望の方は、お手数ですが参加申込書に必要事項をご記入のうえFAXまたはメールにてお申し込み下さい。

問い合わせ先 国土地理院近畿地方測量部 次長千早(ちはや)
TEL:06-6941-6090 FAX:06-6941-4427

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。