神奈川県 地理空間情報の活用促進のための協力協定書の締結について

http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p537613.html

地理空間情報の活用促進のための協力協定書の締結について
平成24年11月22日
記者発表資料
 本県では、県民の利便性の向上と安全、安心な地域づくりに向けて、国土地理院と「地理空間情報の活用促進のための協定」を締結しました。

1 協定締結の経緯

 国土地理院では、東日本大震災を踏まえ、これまで以上に国と地方の連携強化を図るため、地図情報の共有と相互利用を促進するための協定の締結を進めています。

 現在までのところ、12府県が締結し、本県は都道府県では13番目となります。

≪協定締結府県≫

 茨城県、静岡県、京都府、奈良県、徳島県、島根県、富山県、長崎県、香川県、鳥取県、沖縄県、宮城県

2 協定締結の効果

 この協定の締結により、県は、国土地理院の地図データを各種業務や県民への情報提供に活用することができます。また、国土地理院は、県から提供する地図データにより迅速に地図情報の更新ができるようになります。

 さらに、災害が発生した際には、国土地理院が撮影した航空写真が県に提供され、県は提供された写真により、被害の状況や地形の変化を把握することができます。

3 当面の活用予定

 現在、地震被害想定調査の一環として「液状化想定図」を県のホームページで公表しています。今後、多角的な観点から液状化の可能性を県民に周知するために、国土地理院の明治期の旧版地図を活用して、土地の履歴情報を提供する予定です。これが、この協定に基づく本県の最初の活用事例となります。

(問合せ先)
神奈川県総務局情報統計部情報企画課
課長杉野 信一郎電話 045-210-3300
情報企画グループ 小田  清電話 045-210-3306
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク