2013年1月31日 第10回北海道測量技術講演会概要 ―道内における地理空間情報の一層の利活用推進に向けて―(国土地理院北海道地方測量部、社団法人日本測量協会北海道支部)

http://www.gsi.go.jp/hokkaido/130130gijutukoenkai.htm

第10回北海道測量技術講演会の開催について

北海道測量技術講演会は、北海道内の測量に関わる団体や測量関係者等を対象に、最新の測量関連技術情報やタイムリーな話題提供を行い、関連技術のレベル向上を図ることを趣旨としており、平成15年度から毎年開催し、本年度は第10回目の開催となります。
 今回の講演会では、地理空間情報の利活用は政府の推進基本計画の改定(平成24年3月27日閣議決定)により新たなステージに入ったことを受け、「道内における地理空間情報の一層の利活用推進に向けて」をテーマとして、道内・道外における地理空間情報の利活用の取組、及びそれを支援するための国土地理院の最新の取組を紹介することにより、道内の国、地方公共団体及び民間の関係機関・関係者の地理空間情報の効果的な活用を推進していくことを目的として開催します。

1.タイトル
第10回北海道測量技術講演会概要
― 道内における地理空間情報の一層の利活用推進に向けて ―

2.主催・後援
主催: 国土地理院北海道地方測量部、社団法人日本測量協会北海道支部
後援: 北海道開発局、北海道、札幌市、「測量の日」北海道推進協議会、GIS学会北海道支部、北海道GIS・GPS研究会、特定非営利活動法人Digital北海道研究会、日本写真測量学会北海道支部、北海道GIS技術研究会

3.開催日時及び開催場所
平成25年1月31日(木) 13:00~16:30
札幌第1合同庁舎 2F講堂
(札幌市北区北8条西2丁目1-1)

4.講演内容・講師
◇13:00-13:05 開会挨拶

◆13:05-13:50 「地理空間情報の利活用の可能性―電子国土賞から社会基盤としての地理空間情報―」
東京大学 大学院工学系研究科 社会基盤学専攻 准教授 布施 孝志 氏
◆13:50-14:35 「釧路市地域防災計画とハザードマップについて」
釧路市総務部総務課 防災危機管理主幹 佐々木 信裕 氏
◆14:35-15:05 「東北地方における災害復興事業での地理空間情報の活用事例」
国土地理院 東北地方測量部 地理空間情報管理官 中澤 尚 氏
◇15:05-15:15 休憩
◆15:15-15:45 「GEONET-GNSS時代の幕開け-」
国土地理院 測地観測センター 地震調査官 宮川 康平 氏
◆15:45-16:15 「国土地理院の新しいコンテンツの紹介」
国土地理院 北海道地方測量部 地理空間情報管理官 島田 信也 氏
◇16:15-16:25 質疑
◇16:25-16:30 閉会挨拶

5.問合せ先
国土地理院 北海道地方測量部 成田 次範
住所:〒068-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目1-1 札幌第1合同庁舎10F
電話:011-709-9299(直通)
FAX:011-709-2498
E-mail:narita@gsi.go.jp
6.その他
◇参加無料
◇申込必要(参加申し込みについては、上記問合せ先にご連絡ください)
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用下さい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク