平成23年10月22日 日本都市計画学会 関西支部20 周年記念大会

http://www.cpij-kansai.jp/cmt_plan/top/2011/111022_20thkinen.pdf


2011 年、関西支部は20 周年を迎えます。関西支部は「地域間」、「産・官・学」、「土木・建築・造園」の3つの連
携を設立理念として出発いたしました。また、この間の支部活動では「世代間」の連携も進みつつあります。2001
年に開催した前回の10 周年記念大会以降、都市計画を取り巻く環境も大きく変化し、また本年3月の東日本大震災
により都市づくりの考えも大転換しつつあります。このような変革の時期にあたって、都市計画の今後を見据え・議
論する大会としたいと思います。本学会の会員の皆様、ふるってご参加頂きますようお願いいたします。
日本都市計画学会関西支部長、創立20 周年記念事業実行委員会委員長 増田 昇

■ 開催要領
開催日:平成23 年10 月22 日(土)
場 所:大阪ガスビル講堂
(大阪市中央区平野町四丁目1 番2 号)
定 員:200 名(先着順)
参加費:記念フォーラム、式典は参加費無料
交流会参加費8,000 円(都市・まちづくり
学入門、今・都市をつくる仕事の2 冊を贈呈)
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅下車、13 番出口を南へ徒歩3 分

■ 申込方法
「記念フォーラム」、「20 周年記念式典」、「交流会」それぞれ
について、学会HP(http://www.cpij-kansai.jp/)にある
参加申込みフォームにて、または、支部所属会員の方は案内
の葉書を送付いたしますので、葉書にて、必要事項をご記入の
上、10 月17 日(月)までに申込んで下さい。
なお、参加者に対しメールにて連絡を行うことがありま
す。可能な限りメールアドレスをご記入下さい。(得られ
た個人情報は今回の催しにのみ使用します。)この催しは
「都市計画CPD」認定プログラム(予定)です。

■プログラム
記念フォーラム
-「関西から復興まちづくり支援を考える」
9:30 受付開始
10:00~12:30 フォーラム開催
《コーディネーター》
上原正裕(関西支部 東日本大震災復興都市づくり
特別委員会委員長)
《報告者》
北原 啓司氏(弘前大学教授、日本都市計画学会防災・
復興問題研究特別委員会第1部会長)
中山 久憲氏((財)神戸市都市整備公社調査役)
関西広域連合 防災担当(調整中)
主催:関西支部 東日本大震災復興都市づくり特別委員会
協力:大阪ガス株式会社

20 周年記念式典
12:30 受付開始
13:30「都市・まちづくり学入門」について
(新しい都市計画教程委員会)
14:00 ポスターセッション(次世代の関西研究会)
次世代の「都市をつくる仕事」
―都市の魅力×仕事の可能性
15:45 記念講演会「都市計画の新たな展開への期待」
鳴海邦碩(元日本都市計画学会長、元関西支部長、
日本都市計画学会防災・復興問題研究
特別委員会長、大阪大学名誉教授)
16:30~17:00 来賓あいさつ、感謝状授与
交流会
17:30~19:00 (ガスビル食堂にて)

(社)日本都市計画学会関西支部
日本都市計画学会 関西支部20 周年記念大会
創立20 周年記念事業実行委員会
申込先:(社)日本都市計画学会関西支部事務局((財)大阪市都市工学情報センター内)
TEL: 06-6949-1950 FAX:06-6949-1925
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク