スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿情報通信講座 ― 事業に役立つ知見を導出するビッグデータ・オープンデータ ―

http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01000223.html

平成25年5月29日

近畿総合通信局

近畿情報通信講座を開催

―事業に役立つ知見を導出するビッグデータ・オープンデータ―
 近畿総合通信局(局長:野津 正明)は、ICT分野における重要な潮流や戦略的な技術として位置づけられ、取組が活発化しているビッグデータ・オープンデータについて、総務省の施策やビジネス最前線等の動向・現状を学び、将来に向けた展望、特に地域・経済の再生について考える情報通信講座を開催いたします。本講座は、現在開催中の「情報通信月間」関連行事として実施します。

1  開催日時及び場所
日時:平成25年7月4日(木曜日) 13時30分から17時00分まで
場所:キャンパスプラザ京都 5階 第1講義室
    (京都市下京区西洞院通塩小路下る)
2  主催等
(1)主催  近畿総合通信局、京都府(予定)、京都大学学術情報メディアセンター
        ITコンソーシアム京都(予定)、近畿情報通信協議会
(2)協賛  情報通信月間推進協議会
(3)協力  公益財団法人京都高度技術研究所
3  プログラム
  
受付 13時00分から
開会・
挨拶 13時30分から
13時40分 京都大学学術情報メディアセンター 教授
ネットワーク研究部門 教授
近畿情報通信協議会 幹事長
岡部 寿男(おかべ やすお)氏
基調講演 13時40分から
14時20分 演題:『情報流通連携基盤の構築に向けて』
講師:総務省 大臣官房審議官(情報流通行政局担当)
    谷脇 康彦(たにわき やすひこ)
プレゼンテーション(1)
14時20分から
14時45分
演題:『京都におけるオープンデータへの挑戦』
    ―民間企業×行政で拓くオープンデータ活用の将来像―
講師:京都クラウド・ビジネス研究会(チームB)
    システムプロデュース株式会社 商品企画開発・営業担当
    桂田 佳代子 (かつらだ かよこ)氏
プレゼンテーション(2) 14時45分から
15時10分 演題:『宇治抹茶で楽天市場のShop of the yearを受賞した老舗にお ける一味違うビッグデータ活用事例』
講師:株式会社伊藤久右衛門 事業統括本部 本部長
    広瀬 穣治 (ひろせ じょうじ)氏
休憩 15時10分から
15時30分
パネルディスカッション 15時30分から
16時50分 <コーディネーター>
京都大学学術情報メディアセンター 教授
岡部 寿男(おかべ やすお) 氏

<パネリスト>
・総務省 大臣官房審議官(情報流通行政局担当)
 谷脇 康彦(たにわき やすひこ)
・システムプロデュース株式会社 商品企画開発・営業担当
 桂田 佳代子 (かつらだ かよこ)氏
・株式会社伊藤久右衛門 事業統括本部 本部長
 広瀬 穣治 (ひろせ じょうじ)氏
・同志社大学大学院総合政策科学研究科 教授
 新川 達郎 (にいかわ たつろう)氏
・ウイングアーク株式会社 営業本部 リージョナル営業部戦略営業責任者  
 吉田 圭吾 (よしだ けいご)氏    

<内容>
(1)外食サービスのビッグデータ活用事例に基づく効果について
(2)学術的見地からみたビッグデータ活用の可能性について
(3)政府・自治体におけるオープンデータの取組の方向性について
(4)企業経営から見たオープンデータの活用の可能性について
閉会 17時00分
4  対象・定員
どなたでも参加いただけます。
定員150名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
5  参加費
無料
6  参加申込方法
近畿総合通信局 情報通信部 情報通信振興課に電子メールで申し込みください。

■件名    :ビッグデータ・オープンデータ 参加申込

■メール本文:参加者の (1)氏名、(2)所属(会社・団体名及び部署) (3)連絡先(電話番号、電子メールアドレス)
          ※ 1回のメールにて複数名の連名での申込可。

■申込先メールアドレス  fukyu-kinki/atmark/soumu.go.jp

  (迷惑メール防止のため、「@」を「/atmark/」と表示しています。メールをお送りになる際には「/atmark/」を「@」
  に置き換えてください。)
7  個人情報の取り扱い
 個人情報については、今回のセミナーの参加に関する手続きのみに使用し、第三者に開示・提供・預託は行いません。

連絡先

近畿総合通信局 情報通信部情報通信振興課
担当:松山、長野
電話:06-6942-8520

<参考>


【情報通信月間参加行事とは】
 情報通信月間は、昭和60年4月の情報通信の制度改革を機に、情報通信の普及・振興を図ることを目的として、毎年5月15日から6月15日の期間に設けられました。この期間を中心に、全国各地で情報通信に関する様々な行事を開催し、それらを通して国民に新時代の情報通信についての理解と協力を求めていくこととしているものです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。