2013年12月9日(月)~14日(土) 人文科学とコンピュータシンポジウム 「じんもんこん2013」

http://jinmoncom.jp/sympo2013/#

人文科学とコンピュータシンポジウム 「じんもんこん2013」
IPSJ SIG-CH/PNC/ECAI/CIAS Joint Symposium - 人文科学とコンピュータの新たなパラダイム

ホーム
趣旨
ヒトやモノの移動が活発化・複雑化している現代社会において、細分化された「知」は地域や人々の活動と結びついた「知識」として再構築される必要があります。これに呼応するように、情報学の分野においても知識情報処理がキーワードとなり、オントロジー、セマンティックWeb、LOD(Linked Open Data)などの研究が活発に展開されています。その成果は人文科学領域にも大きな影響を与え、人文研究資源共有化、歴史地理情報学、地域情報学などの新しい研究の潮流を作り出しつつあります。これは、環境や健康などの自然科学領域をもまきこみ、文字通り分野を超えた新たな知の再構築へと進みつつあります。

そこで、本シンポジウムでは、情報技術を駆使した人文科学の新しい研究パラダイムの創成を目的として「人文科学とコンピュータの新たなパラダイム」をテーマに掲げ、従来からのテーマであるデジタルアーカイブ、データベース、時空間情報処理、データマイニング、MLA(Museum, Library and Archives)連携などに加え、地域や人々の活動と結びついた「知」をテーマとした「知識の再構築」について、あらゆる視点からの深い議論を展開する予定です。さらに今回は、台湾の中央研究院が主催するPNC (Pacific Neighborhood Consortium) および米国カリフォルニア大学バークレイ校が主催するECAI (Electronic Atlas Cultural) という二つの学際プロジェクトと連携しながら国際シンポジウムとして共同開催することにより、海外の研究者との新たな連携を通じた研究パラダイムの探求の場となることを期待しております。

開催概要 (予定)
今回は情報処理学会 人文科学とコンピュータ研究会 (SIG-CH)、The Pacific Neighborhood Consortium (PNC)、The Electronic Cultural Atlas Initiative (ECAI)、京都大学地域研究統合情報センター (CIAS) による共同開催となります。

LINK: PNCによる開催案内


日程 2013年12月9日(月)~14日(土)
じんもんこん2013 は、12日(木) ~ 14日(土) が中心となりますが、
じんもんこんに参加登録された方は、他の日程のセッションにも参加できます。

開催日 主な内容 主な開催団体
9日(月) プレカンファレンス ANGISほか
10日(火) PNC/ECAIセッション PNC/ECAI
11日(水) PNC/ECAIセッション PNC/ECAI
12日(木) 共通セッション PNC/ECAI/NIHU/CIAS/SIG-CH
13日(金) じんもんこんセッション SIG-CH
14日(土) じんもんこんセッション SIG-CH
12日の共通セッションではポスター発表を共同開催します。
交流会(懇親会)は12日に開催します。
会場 京都大学 百周年時計台記念館(京都市左京区)

主催 情報処理学会 人文科学とコンピュータ研究会 (SIG-CH)
The Pacific Neighborhood Consortium (PNC)
The Electronic Cultural Atlas Initiative (ECAI)
京都大学地域研究統合情報センター (CIAS)
共催 大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 (NIHU)
実行委員会
原 正一郎(京都大学地域研究統合情報センター)[委員長]
阪田真己子(同志社大学 文化情報学部),松村 敦(筑波大学 情報学群),関野 樹(総合地球環境学研究所)

プログラム委員会
関野 樹(総合地球環境学研究所)[委員長]
おもなトピック
デジタル・アーカイブ(記録、保存もしくは活用に関する技術、事例、理論など)、保存科学、文化財防災、MLA連携、デジタル博物館、デジタル化文書、ドキュメンテーション、古学・歴史学・文献学・言語学などの人文系諸学を含むデジタル・ヒューマニティーズ、人文情報学、時空間情報、視覚化、データ・マイニング、色彩情報処理、情報技術を用いた教育、WEB活用、情報検索、メタデータ、知的財産権・著作権課題など、広く人文科学とコンピュータ研究会の理念に即したテーマ、事例、現状批判、問題提起などについてのご発表も広く歓迎いたします。

発表論文募集
今回は国内外の組織との共同開催による国際シンポジウムとなりますが、じんもんこんの発表論文は例年通り、概要論文の査読の後、Full Parerを提出していただく予定です。

スケジュール(予定)
詳細が決まり次第、Webページ等でお知らせします。

項目 日程
募集開始 7月中旬
概要論文(2ページ)締切 8月中旬
論文採否連絡 9月上旬
カメラレディ論文締切 10月中旬
ポスター発表・デモ発表について
今回のシンポジウムでは、ポスター発表・デモ発表の発表枠を拡大します。デモを中心とした発表、方法論等に関する活発な議論を希望される方は、ポスター発表・デモ発表を積極的にご活用下さい。なおポスター発表・デモ発表はPNC等の海外団体と共同で行われますので、以下の点にご注意下さい。

ポスターの作成に際して海外からの参加者への配慮(英語表記など)をお願いする予定です。
じんもんこんから応募される場合は、例年通り概要論文によるピアレビューの後、カメラレディーの論文を提出していただきます。
カメラレディ―の論文の作成が発表内容や時間の都合で難しい場合は、アブストラクトのピアレビューのみとなるPNCからの応募も可能です。方法論や研究上 のアイディア等についての議論を深める場として、積極的にポスター発表・デモ発表を活用してください。
優秀なポスター発表・デモ発表にはポスター賞(仮称)が授与される予定です。

じんもんこん2013実行委員会. Designed by Free CSS Templates
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)

Author:ジオねこ@うじじす(前世は土方副長)
地理空間情報で社会を少しでもよくしたいジオねこ@うじじすのブログなのだ。
twitter ujigis(ジオねこ@うじじす)
はてなブックマーク ujigislab

GIS の夜明けは近いぜよ!
(もう、何年、同じこと言っとんねん!)
(大体、あんた。佐幕派でしょが!)
最近、夜が明けたかと思ったら、GISはスマホ地図としてみんなに知られて、いまや誰もGISとは言ってくれません。。

姉妹ブログ「うじじす@オープンデータeventブログ」は、 こちら!
http://opendata.blog.fc2.com/

カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
リンク